platinum-residents - ホテルの便利な活用術 -

プラチナレジデンツとして、便利でお得なホテルの利用方法、滞在記をご紹介します。

ダブルツリーbyヒルトン那覇の宿泊記③ インタビュー編

ブルツリーbyヒルトン那覇の宿泊記③ インタビュー編

 

こんにちは。

 

プラチナレジデンツです。

 

前回はブルツリーbyヒルトン那覇お部屋朝食ついてレポートしましたね。

 

 

platinum-residents.hateblo.jp

 

platinum-residents.hateblo.jp

 

今回はダブルツリーbyヒルトン那覇のスタッフの方に、インタビューした内容をご紹介しようと思います。

 

ブルツリーbyヒルトン那覇では、ゲストリレーションズマネージャーの葉さんにお話をお伺いしました。

 

 

f:id:liberty_residents:20210829163317j:plain

ブルツリーbyヒルトン那覇 高津さん、EBAKさん、葉さん

 

 

早速なんですが、このホテルの特徴は、どういうところになりますか?

 

「ダブルツリーbyヒルトン那覇の特徴というのはやっぱり、アクセスの良さかと思います。

 

空港からモノレールで15分ほどの距離ですし、タクシーでしたら、恐らく10分ほどと立地が良いです。

 

また、一番大きなのは国際通りだと思うんですけども、国際通りまでも入口までだいたい徒歩で約7から8分と、やっぱり、アクセスにおいて、一番は立地にあると思います。」

 

このホテル自体は何年くらい前に出来たんでしょう?

 

「こちらのホテルに関しましては、13年くらい経ってますね。

一番最初は、旭橋プレミアムというホテルだったんですけど、それが、後からダブルツリーに変わり、実はこちらがブルツリーブランドの日本で一番最初のホテルなんですね。」

 

そうなんですね。首里城の方にもダブルツリーはありますよね。

 

「はい、そちらも後からブルツリー首里城というブランドに変わったんですね。」

 

そこも、元は違うブランドだったんですね。

 

「あそこは元は、那覇日航グランドキャッスルという日航ホテルだったんです。」

 

なるほど。それぞれ、ダブルツリーの中でも特徴とかあるんでしょうか?

 

「こちらが元々立地を活かした、コンパクトなホテルの中で、やっぱり、立地がすごく良いですし、徒歩で国際通り、モノレールで那覇新都市にすぐに行ける反面、正直、那覇都心にあって、お部屋としてはそこまで広くはないんですね。

 

それに比べて、首里城は元々日航ホテルで敷地もすごく大きいので、ホテルとしては規模が大きく、お部屋としても私たちと比べると広いですし、施設内にプールもあるし、ジムもあるし、レストランなども3箇所あります。

 

だから、やはり、規模は大きいんですけど、ただ、デメリットというか正直、国際通りまでも近いんですけども、徒歩でいけるかというと、大きな坂を上って行かなくちゃいけないんで、歩きですと、ちょっとしんどいというのが、車がない方にとっては、不便なところにあるかなと思います。」

 

そうすると、部屋数もこちらの方が少ないんでしょうか?

 

「こちらの方が少ないですね。こちらは227室ですね。

向こうは私も詳しいお部屋の数は把握してなんですけど、向こうの方が多いです。」

 

ここも、10数年となると、そろそろ改装とかの計画とかもあったりしますか?

 

「今のところ、改装という意味では全くないんですけど、ただ、本当に都度、お部屋の大きくリノベーションとかじゃないんですけども、例えば壁紙を貼り換えたりとか、そういった修繕とかは気を使っていますね。」

 

このホテルでどこを変えたら、もうちょっと使い勝手が良くなるなぁ、とかあったりしますか?

 

「そうですね。

お客様の考えも様々なので、一概には言えないんですけども、自分が思うんであれば、正直、部屋数を減らして、もっと広くできればいいなと思いますよ。


狭いというと語弊があるんですけども、だいたい、ダブルのお部屋でも18平米あるので、お一人でも十分ですし、二人以上で泊まっても狭くはないんですけど、もちろん、広くもないので、そういった18平米を例えば二つくっつけて、32平米にできれば、より喜んでいただけるのではないかなぁとは思いますね。


今のままでも良いとは思うんですけどね。

広くないけど、客数が多くて、リーズナブルにできて。

 

逆にもっと広くて、ヒルトンらしい雰囲気ということであれば、茶谷にヒルトン沖縄北谷リゾートがありますし、それこそ、瀬底にはヒルトン沖縄瀬底リゾートもありますので、そういったところでは、例えばプールですとか、ジムだったり、そういった施設も新しくてお部屋も広い分、より、ラグジュアリー感はあると思いますね。」

 

 

f:id:liberty_residents:20210921210340j:plain

ヒルトン沖縄北谷リゾート プール -公式HPより-
https://chatan.hiltonjapan.co.jp/info

 

やっぱり、ブランドで住み分けしてるんでしょうね。

 

「そうですね。ダブルツリーはどちらかというと、日本では市内の方が多いのかなぁと思いますね。

やっぱり、ブランドごとに住み分けはされてますね。

ヒルトンはどちらかというと、沖縄ではリゾートって言うところに位置してます。」

 

最近は、こちらも夏休みになって、賑わってきた感じなんでしょうか?

 

「そうですね。

本来なら、毎年、5月のゴールデンウィークでほとんど満室になり、その後、少し稼働が落ち着き、また、6月から7月、8月とほとんど満室という状態なんですけども、ただ、去年と今年はやはり、コロナの影響で正直、稼働としてはかなり低いです。」

 

そうなんですね。

 

「はい。いつもが80%、90%だとすると、今年は30%くらい。まぁ、日によっては、週末とかは50%くらいと、やっぱりコロナの影響は大きく出てますね。」

 

そんな感じなんですね。

けっこう、街中は人がいっぱいいるように感じたんですけど。それでも、まだまだ少ない方なんですね。

 

「もう、全然、少ない方ですね。本来はやっぱり、観光産業って、第一はどの客層が中心かというと、中国なんです。

 

中国、香港が一番多くて、次に台湾だったり、韓国だったり、やっぱり、近いんで。

 

ヒルトンというブランドはやっぱり、どこに行っても英語ができるというイメージがあるせいか、今までだいたい6割が中国の方です。

 

残りの4割の中に台湾だったり、香港だったり、アメリの方だったり、日本の方だったりという形なんですけど、だいたい、6割近くは中国の方が多いですね。

 

なので、本来なら賑わってるところなんですけど、ほとんどが国際通りも中国の方が多いはずなんですけども、今は中国からのお客様は正直、いないですね。

 

なので、ほとんどの方は、本土から来られた観光客の方がメインだと思います。」

 

それじゃ、今までは海外から来るということは、特に夏休みとか言うわけじゃなく、6月から8月が多いということなんですね。

 

「そうですね。夏休みとかは正直、あまり関係なく、私たちのホテルの場合は、けっこう1年の平均稼働が80%ですので、通常の閑散期と言われるような、例えば4月とかゴールデンウィークを過ぎた辺りとか、6月とか9月、10月とかも比較的、稼働率は高い方です。」

 

それじゃ、真冬とかでもけっこう関係なく、多いんですね。

 

「関係なく、多いですね。」

 

へぇ、真冬って、あまり沖縄のイメージがなかったんですけど、海外の方はあまり関係ないんですかね。

 

「海外の方は全然、関係ないですね。

本来は閑散期のところが、中国の場合は旧正月の影響だったり、ダイキンゴルフの女子プロたちが集まるので、あとは野球記者の人とか、それに伴い、一般の日本人のお客様も多く、それにプラスして海外のお客様ですので、通常なら、かなり賑わってるんですね。」

 

そうなんですね。それじゃ、海外からお客様が来られなくて、日本国内だけだと、やはり、時期に偏りが出たりするんでしょうか?

 

「そうですね。それは、もう、その通りですね。

どうしても、やっぱり、通常であれば、春休みであるとか、あと、ゴールデンウィークとか、あと、7月の夏休み前とか、やっぱり、週末は多いような感じですね。

 

金・土で上がり、皆さん、日曜日に帰って行かれるので、ドンと下がるというようなイメージですね、最近は。」

 

やっぱり、緊急事態宣言とかの影響とかって、ありますか?

 

「去年の4月、5月というのは、本当に、お客様がほぼいない、そうなると、経済自体がすごく大打撃を受けたんですよ。

 

今年は、正直、もちろん、例年と比べると大きな影響はあるんですけども、去年と比べたら、去年は本当に、例えば10%、あるいは、日によっては5%のところが、今年は30%あったりするので、比べたら、かなり回復はしている状態ですね。」

 

やっぱり、緊急事態宣言が出ると、キャンセルとかも出るんでしょうね。

 

「ありますね。ただ、今年、今回のこの4回目に関しては、正直、それほど影響は感じていないような状態ですね。

 

やっぱり、慣れてきた方も多く、もう、普通に客層を見ても、もちろん、ビジネスの方もいらっしゃるんですけども、ほとんどがゴルフの方とか、家族旅行とかというのが多いですね。」

 

緊急事態宣言が延期になったからといて、特に予約のキャンセルはないということなんでしょうね。

 

「そうですね。まぁ、本当に来ていただけるのは、すごく有難いですし。」

 

このホテルとして、何か気を付けていることって、あったりしますか?

 

「私たちヒルトングループとして、気を付けていることとしては、やっぱり、お客様すべてが安心、安全でお泊りいただけるような取り組みとして、例えば、入った際に、アルコールによる消毒、あとは、スタッフを含めて全員のマスク着用、そして、各エレベーターホールに消毒用アルコールの配置であったり、また、お客様が過ごされるお部屋に関してはすべて、清掃が終わった後にアルコールによる消毒、吹上を行った後に、完全に消毒・殺菌しましたという証明というわけじゃないんですけど、『リーンステイシール』が貼ってあったと思うんですよ。」

 

 

f:id:liberty_residents:20210829162630j:plain

ブルツリーbyヒルトン那覇 クリーンステイシール

 

 

そういえば、入り口にあったような。

 

「青いシールが貼ってあるんですけど、それを『完全に消毒・殺菌しましたよ』というような取り組みを行っていますね。

 

そういうのを一番、気を付けているところではあります。」

 

コロナが流行りだしてから1年半ほど経つんですけど、当初と今では何か変化はありましたか?

 

「そうですね。当初と今では、先ほど申し上げましたように、稼働が変わりました。

 

次に、皆さんの衛生に関する考え方というのがけっこう大きく変わったと思いますね。

 

最初は私たちサービスに従事するスタッフがマスクをして、顔を隠すというのがやっぱり、表情がわからないですし、お客様から見てもあまり、見栄えが良くないということで、マスクをするべきかどうかというので最初はあったんですけども。

 

でも、やっぱり、だんだんとコロナが深刻になってくるにつれて、もう、見栄えじゃなくて訪れるお客様に対して安心感を与えるためにということで、全員がマスクをし始めて、そして、パーテーションを設置して、というような形にしたので、そういった意味では大きな変化は感じますね。」

 

これからも、状況を見ながら、どんどん変えていくって感じですかね。

 

「そうですね。状況を見ながら、より、皆さまが過ごしやすいようにというような形を考えてるんですけども、正直、パーテーションとマスクというのもお客様にとっては、たまにデメリットというのもあって、お互いに話をすると全く聞こえないんですよ。」

 

 

f:id:liberty_residents:20210829162437j:plain

ブルツリーbyヒルトン那覇 フロント

 

 

確かにそうですよね。

 

「そうなんですよ。上手く伝えきれないんですね。

 

口の形が見えないんで、何を言っているのかというのが、上手く伝わらなかったりする時があるので、そういった意味ではお互いに上手く伝達できないという風に、ちょっと困る部分もあるんですけども、なので、一刻でも早くワクチンが普及して、コロナが落ち着いて、元のオペレーションで接することができればいいな、と思ってるんですけどね。」

 

やっぱり、Gotoの影響とかも大きかったですか?

 

「Gotoの影響は大きかったですね。

Gotoがスタートしてから確かに多いと言っても稼働率は50%くらいですね。基本はそのくらいですね。

 

それで、週末になると70%になり、80%にまで上がった時もありましたね。

かなり影響としては大きかったです。」

 

それじゃ、Gotoがなくなって、お客様も減って、また、最近増えてきているって感じですかね?

 

「そうですね。本当にGotoがやり始めて、県内でも一気にコロナ感染症が増えていき、それで、緊急事態宣言が始まり、Gotoがなくなって、なくなったと同時にキャンセルもすごく多くて、それで、今、現在に至るって感じですね。」

 

今は、お客様としては沖縄の方が多いんですか?

それとも、本土の方が多いんですか?

 

「今はやっぱり、本土の方が多いです。」

 

そうなんですね。沖縄の中での移動って言うのは、あまりないんですかね。

 

「この中での移動っていうのも、たまにあるんですけど、沖縄の方って、正直、僕も地元なんですけども、県内に泊まりに行くのってけっこう好きなんですよ。

 

なんですけども、やっぱり、どちらかというと本土の方ですね。9割くらいいますね。

 

残りの1割りが、例えば北部に住んでいて、飲み会、沖縄に『模合(もあい)』というのが有名なところなんですけど、その仲間でみんな集まり、その帰りがしんどいということで、泊まるっていう方は、結構たまにいますね。」

 

沖縄の中で旅行というと、島の方に行かれたりするんですかね。

 

「そこは、もう、本当に人それぞれだと思うんですけども、実際、本島自体がけっこう周りの離島よりも大きいので、県内の方にというイメージはあるんですけども。

 

そうですね、石垣島も正直、行ったことがあるんですけども、すごく小さく、車で一時間半ほどで回れちゃうんですよ。だから、例えば、本島北部とか、行かないようなところに行く場合が多いと思います。イメージとしては。」

 

それじゃ、日帰りで行くには少し遠いから、行ったら一泊、という感じなんですかね。

 

「そうですね。日帰りで行くには遠いというよりも、ちょっと気分転換です。

 

正直、沖縄は大きいと言っても本当に小さいので、全然、どこに行っても日帰りで十分帰れるんですけど、敢えて、そこは普段とは違うような気分転換で、一泊するというようなことが多いかもしれないですね。」

 

そうなんですね。例えば、ここのホテルに泊まったら、何かホテルの中で楽しめるところって、あったりするんですか?

 

「残念ながら、ホテルの中で楽しめるところがなくて、見た通り、実際、レストランも一か所しかなく。

 

なので、正直、ホテルの中で楽しんでいただくというよりも、この周りの国際通りだったり、新都心だったり、あとはお車で15分か20分くらい行けば、アウトレットモールがあるんですよ。

 

観光地を楽しんでいただいて、そして、ここを拠点に近場にアクセスしていただいて、ここで休んでいただくというというような、イメージが強いかもしれないですね。」

 

なるほど。

ここに泊まる方って車の方が多いんですか?

 

「ここはやっぱり、レンタカーの方が多いです。

中にはやっぱり、モノレールが近いんで、モノレールで来られる方も多いですね。

その方は、自然にモノレールで移動できる範囲しか行かないんですけども。」

 

モノレールで行く範囲となると、どの辺りになるんですかね?

 

「そうなると、例えば国際通りだったり、あとは新都心の方になると思います。

 

あとは一番終点、朱里駅で降りて首里城、今、首里城公園も解放されていますので、首里城公園の中を散策されたり。

 

首里城も今、再建されてるんで、その復旧作業自体を見学したり、そういった形ですね。」

 

 

f:id:liberty_residents:20210920230545j:plain

首里城 -公式HPより-
https://oki-park.jp/shurijo/

 

その復旧作業を見学ですかぁ。

 

「そうですね。ボランティアが前までいたんですけど、今もいるかは、ちょっとわからないんですけど、ボランティアの方が一生懸命、焼け焦げた赤瓦の漆喰という土を落として、一生懸命やってるんですね。

そういうのを見ることができると思いますね。」

 

その復旧って、いつくらいの目途とか、決まってたりするんですか?

 

「そうですね。私の勉強不足で、今のところ復旧の目途は、ちょっと存じ上げていないです。」

 

それじゃ、まだ、もう少しかかりそうなんでしょうね。

 

「そうですね。焼けた当時は、連日、ニュースで報道されてたんですけども、その時に報道されてあったのが、当時の使われていた赤瓦の当時の技術を知る者がすごく少なくて、難航しているというのを見たんですけども、その後、正直、最近では、テレビで報道されないんで、私もちょっと調べてなかったです。」

 

それじゃ、最近はそこまで話題にはなっていないんですかね。

 

「そうですね、そこまで話題にはなってなくて、ただ、首里城公園自体は開いているので、そこを散策される方は多いですね。」

 

沖縄としては、シーズン的にはいつが良いとかあるんですかね?

 

沖縄はシーズン的には夏が良いと思います。

というのは、結局、沖縄というのは周囲が海じゃないですか。なので、マリンスポーツが好きな方は最高な季節かと思いますね。

 

例えば、シュノーケリングだったり、あとは、ダイビングだったり、あと、カヤックとか、もう少しリゾートホテルとかでしたら、パラセイリングとかもあったりするので。

 

なので、好きな方には、最高かとは思いますけどね。」

 

ここのホテルに泊まったら、そういう海のレジャーというのは楽しめるんですか?

 

「私たちのホテルは残念ながら、そういった海のレジャーというのは近くなく、なので、実際、ここに泊まっているお客様自身が、前もって申し込みしているというようなことが多いです。

 

私たちの方が提供している、例えば、そういった観光プランとしては、近くにバスターミナルがあって、そこから一日観光バスだったりをご利用される方が多く。

 

あとは、お手伝いによっては、提携というところまでは行かないんですけども、私たちの方でダイビングショップににご連絡したり、あるいは、実際、3名、4名のグループで来ると、やっぱり、一日観光バスに参加するトータルの値段だったら、8時間の貸し切りタクシーができるんですね。

 

なので、そういった貸し切りタクシーの手配をしたりというような、お手伝いをさせてもらっています。」

 

この近くだと、市内観光が人気なんですかね。

 

「この近くですと、やっぱり、人気は国際通りで食べて、飲んで、そして、お土産も購入、というのが一番人気だと思います。」

 

ここのホテルでおすすめのお店とか、マップとかあったりするんですか?

 

「もちろん、フロントにて、近くのグルメマップというのをご用意しているんです。

 

ただ、正直、沖縄の場合は居酒屋さんというのがすごく多くて、どこもだいたい安くて美味しいんですね。

 

なので、特にここというわけではなくて、だいたいどこも美味しいので、まんべんなく、マップでは紹介しておりますね。」

 

時期とか時間によって、営業していないとかはないんですかね?

 

「緊急事態宣言が出ている間は休業しているところもあったりします。

 

8時までと言われてるんですけど、中には遅くまで開いているお店もあって、行ってこられたお客様に話を聞くと、やっぱり、『経営が難しいみたいで、どうしても明けないとやって行けないということで、開けてるみたい』というのは聞きました。」

 

まぁ、お客様としては、開いているお店があると助かるというのもあるんでしょうけどね。

この近くに、ホテルとしての勧めのスポットとかありますか?

 

「私たちのホテルのおすすめのスポットとしては、やっぱり、先ほどもお伝えした通り、国際通り、次に首里城周辺、あとは、若い方ですとアウトレットモールとか、そういったショッピングとか行かれる方も多いですね。」

 

 

f:id:liberty_residents:20210921210919j:plain

国際通り -公式HPより-
https://doubletree-naha.hiltonjapan.co.jp/info

 

 

アウトレットモールも今は時間短縮とかしてるんですか?

 

「8時で閉まると思います。」

 

そこは車でなくても、公共交通機関で行けます?

 

「公共交通機関で行けますね。

ただ、アウトレットモールの場合ですと、例えば、2、3人いたら、タクシーの方が簡単で料金も一緒ですね。

 

バスで行く場合には、バスターミナルから出ていますので、アクセスとしてはすごく便利です。」

 

アウトレットモールでは、沖縄ならではの商品も置いてる感じなんですか?

 

「いや、やっぱり、日本各地のブランドショップだったり、そういったオシャレなブランドが例えば、シーズン後で型落ち、シーズン落ちというのが、このアウトレットモールで安く買える、という形でけっこう人気がありますね。」

 

なるほど。やっぱり、日本人と海外からの方とでは、行く場所とかは違ったりするんですかね?

 

「行く場所は一緒ですね。

海外の方ですと、アウトレットモールはあまり大きな違いはないんですけども、海外の方は例えば、コジマ電気だったり、ヤマダ電気だったり、電気屋さんがすごい大人気ですね。

 

すごい時は家族でダイソンを4、5台持って帰りますよ。」

 

一家族でですか。それじゃ、みんなのお土産って感じなんでしょうね。

 

「はい。ダイソンもそうですし、パソコンもそうですし、あとは、例えば、空気清浄機とか。」

 

空気清浄機は結構大きいですよね。

 

「大きいです。それでも持って帰ってくるんです。」

 

それは、国に送るんじゃなくて、持って帰るんですかね。

 

「彼、彼女たちで上手く紐で包んで、そのまま、持って帰ります。」

 

でも、それほど沢山だと重いし、飛行機だと荷物の重症オーバーにならないんですかね。

 

「それでも、送る時の送料よりは安いんだと思います。」

 

もしかして、大型の客船で来られる方とかも多いんですかね?

 

飛行機が多いです。ほとんどが飛行機です。なので、オーバーした分は払ってるんだと思います。


炊飯ジャーとかもすごい人気ですよ。」

 

それじゃ、海外の方は買い物メインなんですかね。

 

「そうですね。本当に一時すごく流行ってた言葉じゃないですけど、『爆買い』ですね。(笑)」

 

なるほど、『爆買い』ですか。(笑)

それじゃ、そういう方はホテルの中でも、ショッピングとか楽しまれるんですか?

 

「私たちのホテルは朝食しかないので、みなさん、買い物に行くと言ったら、電気屋さんだったり、国際通りに行って、ちょっとした食べ物を買ったり、でも、やっぱり、電気屋さんが一番多いかもしれないですね。あと、デューティーフリーですね。」

 

あ、デューティーフリーもあるんですね。

 

「はい、新都心の方に。」

 

ホテルの中で、ドリンクとかは買えないんですかね?

 

自動販売機が8階にあります。今はコロナの影響により、朝食しかやってないんですけど、その前はランチ営業もやってましたので。

 

そういったご利用をされるお客様もいらっしゃいましたね。例えば、ルームサービスだったりとか。」

 

今はルームサービスは?

 

「今は朝食しかやってないので、ルームサービスは提供自体ができてないですね。


今までは、朝食の時間が終わりましたら、ランチ。

ランチの時間が終わりましたら、清掃して、5時半までは締めて、5時半からディナー。

その時にダイヤモンド、あるいはゴールドメンバーのラウンジとして営業してましたね。」

 

 

f:id:liberty_residents:20210829163413j:plain

ブルツリーbyヒルトン那覇 ザ・リバーサイド

 

しばらく、再開の見込みはないんですかね。

 

「緊急事態宣言が明けたら、ラウンジだけは再開ということも検討はしている段階ではあります。」

 

確かにお酒が出せないのに、ラウンジを開けても仕方がないですよね。

営業しているときって、けっこうお客様の利用はあったんですか?

 

「その日次第ではあるんですけども、私たちのところはロングステイの米軍関係者の方も多いので、その方たちはけっこうルームサービスを利用されることが多いです。

 

もちろん、食べて帰ってこられるときもあるんですけど、ルームサービスの利用が多いですね。」

 

そうなんですね。それは、何か理由があったりするんですかね?

 

「いや、たぶん、言葉が通じないだけだと思います。ホテルの中だと、メニューに英語も書いてあるし、スタッフも英語が通じるので。」

 

沖縄ってけっこう英語が通じるのかなぁと思ったんですけど、街中ではそれほどでもないんですかね。

 

「いや、もう全然ですよ。

もちろん、出来る方も多いです。やっぱり、基地が多いので、基地の中で働いている人たちとか、出来る方も多いんですけど、それじゃ、みんなが簡単な英語ができるのかというと、そうじゃない。」

 

この辺りもいろいろホテルはあると思うんですけど、このホテルのいい点というか、他のホテルとの違いはどんなところにありますか?

 

「私が思うに一番大きのは、先ほどから申し上げている利便性プラス、お部屋がどうしても少し小さいのは否めないんですけども、個人的感覚ですけども、ソフト、スタッフではないかと思います。


小さいからこそお客様の会話、あるいはお手伝いできることも多くて、そういった意味で、私たちは他のホテルよりも優れているのではないかと、正直、思っています。」

 

それは、サービス面で何か提供できるという?

 

「そうですね。サービス面では、正直、例えば、お客様との会話、あるいは案内の時間だったり、そういったとこが大きいのではないかと思いますね。」

 

たとえば、こういう事がしたいという相談にも乗ってもらえるとか?

 

「はい、もちろんです。

もちろん、日によって、やっぱり、かけられる時間というのは若干、違いがあるものの、出かけていくとき、帰ってくるとき、けっこうお客様の顔って見るんですね。

 

それで、やっぱり、二日、三日泊まっているうちに、もう、名前も覚えているというような関係にはなるので、そういう意味では、お客様も聞きやすい。

 

私たちも帰ってきたときは、『暑かったんじゃないですか』といったような声を掛けやすいというような、スタッフの温かみが、一番大きな強みじゃないかなぁと思います。」

 

なるほど。それじゃ、このホテルとして、どんなお客様にどんな使い方をして欲しいというのはありますか?

 

「そうですね。やっぱり、ヒルトンとしては、一番は『すべての方に安らぎと憩いの場を提供していきたい』というのが一番なんですけども、ただ、お部屋自体はそこまでに広くないので、そういうのができないのも多々あったりはするんですけども。

 

実際に使っていただく形としては、ここを拠点にした、観光地だったり、あとは利便性を第一に次に、やっぱりソフト面、本当にそこはみんな一生懸命に、お客様と会話を楽しみ、また、出来ることを一生懸命手伝い、といったソフト面を楽しんでいただければと思います。」

 

普通にチェックイン、チェックアウトの手続きというのは、どこのホテルでもあると思うんですけど、それ以外のプラスアルファのソフト面というと、どんなことが期待できますかね?

 

「お客様との会話の中で、ちょっとしたチェックインの間があるんですけども、その会話の中で知り得た情報だったり、例えば、誕生日だったり、お肉が好きだったり、というのがわかると、それを元に、たとえば、『ここ、美味しいですよ』とか、やっぱり、この近くに住んでいるスタッフも多くて、そういった地元の方しか行かないような、観光のお店じゃないというお店を紹介することで、実際に行ってみて、喜ばれることが多いんですよ。

 

やっぱり、どこに行っても観光客が多いところだと、あんまり旅行に行った感じというか、けっこう『地元の雰囲気を感じることができるのが楽しい』という方が多いので、そういったお店に、実際紹介して、そこで楽しんでいただいて、『とってもおいしかった』、『楽しかった』と言われるのが、すごく嬉しいですね。」

 

 

f:id:liberty_residents:20210829162417j:plain

ブルツリーbyヒルトン那覇 ロビー

 

 

なるほど。普通のガイドブックとか見ると、観光客が行くお店しか載ってなかったりしますよね。

たとえば、この辺で地元の人が良く行くお勧めのお店ってどこになりますか?

 

「この近くですと、本当にこの道をまっすぐ行くと左手に「三笠食堂』というのがあるんです。

 

あそこは昔からの老舗で、そこに行くのであれば、一度、ちゃんぽんを是非、食べてみてください。」

 

ちゃんぽんですか。

 

「ちゃんぽん。ビックリしますよ。(笑)」

 

ほぉ、何が違うんですか、普通のちゃんぽんと。

 

「ネタ、明かしますか?」

 

はい、ぜひ。

 

「ちゃんぽんというと普通、麵ですよね。

沖縄のちゃんぽんって、ちゃんぽんという意味が『ごちゃまぜ』なんですよ。

 

野菜か肉を炒めて、卵でとじてるんですよ。それをご飯の上に乗っけてるんです。」

 

ご飯の上ですか。

 

「はい。それを『ちゃんぽん』というんですね。」

 

へぇ、野菜とか肉を炒めた卵とじをご飯の上に、というと丼ですか?

 

「お皿です。もちろん、店によっても違うんですけども。」

 

へぇ、それじゃ、イメージしたものと全然違いますね。で、お味の方は?

 

「美味しいです。なので、気に入っていただける方が多いですね。その衝撃と共に。(笑)」

 

沖縄でちゃんぽんというと、どこに行ってもそのスタイルなんですかね?

 

「そうです。『長崎ちゃんぽん』と長崎が付いたら変わってくるんですけども、『ちゃんぽん』というと、それなんです。

 

あと、食堂に行くと、Aランチ、Bランチ、Cランチとありますけども、これが、また、美味しくて。ランチとついてるんですけども、いつ行っても食べられるんですね。(笑)」

 

あ、お昼だけじゃないんですか。

 

「そうなんです。揚げ物が多いんですけども。

Aランチになると、揚げ物がハンバーグかエビとかちょっと良くなっていくんですよ。

これがまた、ボリュームがすごいんですよ。」

 

へぇ、食べ応えがありそうですね。営業時間は朝から晩までやってるんですか?

 

「お店にもよるんですけども、三笠食堂は前まで24時間だったんですよ。」

 

24時間営業!すごいですね。

 

「ただ、今はちょっと定かではないです。

ただ、本当に地元の方しか行かないような、地元のお店なので、お勧めされるお客さんは、すべての方ではないですけどね。

 

どうしても、居酒屋に行ってみたいという方には、そちらをお勧めしますし、そこは本当に食堂といった感じですよ。」

 

へぇ、でも、やっぱり地元の方が行かれる食堂が良いですよね。

 

「その方がアジがあると思います。

ただ、食堂ですので、お酒とかじゃなくて、食べて、そのまま終わりという感じで。」

 

なるほど、ご飯を食べに行くということですね。

 

「そうなんです。はい。

なので、本当にお酒も飲んでとなると、ちょっと合わないので、お勧めはしないんですけども。」

 

でも、地元の方にそこまで長く愛されているというと、美味しくないと長く続かないですよね。

 

「そうですね。美味しいですね。

沖縄風の食堂でしたら、どこでも『ちゃんぽん』はありますので。ちゃんぽん、Aランチ、Bランチ、Cランチはだいたい、どこも定番です。」

 

へぇ、それで、ABCの内容はお店によって違うんですよね?

 

「若干変わるんですけども、だいたい揚げ物中心ですね。」

 

そのABCというのは、内容が違うんですかね。価格帯が異なるんでしょうか?

 

「そうですね、内容が違って、Aが一番高くて豪華な感じですね。」

 

そうなんですね。それで、BCとだんだん軽くなっていくと。

 

「そうです。」

 

で、みなさん、だいたい何を頼まれるんですか?

 

「Cランチとか、いろいろですね。」

 

日によって、気分でということですね。

沖縄はそういうスタイルが多いんですね。

 

「そうですね。」

 

今回はちょっと時間がないんですけど、今度、来た時にはぜひ、試してみたいですね。

 

「機会があれば、一回、体験してみてください。(笑)」

 

それじゃ、お酒を飲んでゆっくりしたいというと、どういうお店がお勧めですか?

 

「ゆっくりしたいとなると、この周り自体がほとんど居酒屋さんなので、正直、正面から出ても、裏手から出ても、居酒屋だらけなんですね。

なので、本当に食べるところには困らない。」

 

どこのお店に入ってもそんなに差はないと。

 

「美味しいです。」

 

そうなんですね。沖縄の料理で、これは絶対、食べた方が良いというのはありますか?

 

「『てびち』かなと思います。」

 

それは、どんなものですか?

 

豚足煮です。豚足煮は本当に、食べられる人と食べられない人と別れると思うんです。

 

まぁ、沖縄料理ってけっこう独特なものが多いんですが、僕はてびちが一番お勧めです。美味しいです。」

 

てびちですか。それは、やっぱり、店によって味付けは違うんでしょうか?

 

「違いますね。逆に定番は『ラフテー』ってあるじゃないですか。

ラフテーは定番すぎて、誰が食べても美味しいんですよ。肉の煮つけなんで。

 

ただ、てびちもすごく美味しいですね。ぜひ、食べてみてください。(笑)」

 

いいですねぇ。明日の朝ごはんに出てたりしますかね?

 

「てびちはちょっと、さすがにないですね。てびち、見たことありますか?」

 

いや、ないですね。

 

「本当にもう、足なんですよ。なので、その形自体がまんまるという感じなんで、結構、朝食として食べるにはちょっと重いかもしれないですね。」

 

なるほど、それじゃ、朝というより、昼とか晩という感じなんですね。

 

「昼とか、晩とかにいいと思います。」

 

なるほど、それじゃ、今度、機会があったら、それも是非。(笑)

 

「試してみてください。(笑)」

 

他に何か、ホテルのアピールポイントとかありますか?

 

「アピールポイントとしては、本当に私たち、ハード面こそは、そんなに施設も新しくなく、お部屋自体もそんなに広くはないんですけども、本当に先ほども申し上げたように、スタッフ、ソフト面で本当にどこのホテルにも負けない、良いスタッフをそろえていると思います。

 

なので、本当に立地も好立地として、拠点とした観光を楽しみつつ、そして、また、時折、スタッフとの交流も楽しんでいただければ、一番、お互いにとっても、WinWinじゃないかなと正直、思ってますね。」

 

お忙しいところ、ありがとうございました。

 

 

2021年7月

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ダブルツリーbyヒルトン那覇の宿泊記② 朝食編

ブルツリーbyヒルトン那覇の宿泊記② 朝食編

 

こんにちは。

プラチナレジデンツです。

 

前回はブルツリーbyヒルトン那覇お部屋ついてレポートしましたね。

 

platinum-residents.hateblo.jp

 

今回は、ダブルツリーbyヒルトン那覇朝食について、ご紹介しようと思います。

 

ブルツリーbyヒルトン那覇にはラウンジがありませんので、ラウンジ編はありません。

 

  

カフェ&ダイニング ザ・リバーサイド

 

 

f:id:liberty_residents:20210829163413j:plain

ブルツリーbyヒルトン那覇 カフェ&ダイニング ザ・リバーサイド

 

 

ブルツリーbyヒルトン那覇では、朝食は1階のカフェ&ダイニング ザ・リバーサイドでいただくことができます。

 

f:id:liberty_residents:20210829163451j:plain

ブルツリーbyヒルトン那覇 カフェ&ダイニング ザ・リバーサイド

 

 

レストランの中は、けっこう広々としていました。

 

 

f:id:liberty_residents:20210829163440j:plain

ブルツリーbyヒルトン那覇 カフェ&ダイニング ザ・リバーサイド

 

 

朝食はブッフェ形式で、入り口には沖縄名物のブルーシールのアイスクリームがありましたよ。

 

 

f:id:liberty_residents:20210829165223j:plain

ブルツリーbyヒルトン那覇 ザ・リバーサイド ブルーシール

 

 

アイスクリームの種類はシークワーサー、バニラ、チョコレート、紅芋と、種類も多くて迷いますね。

 

 

f:id:liberty_residents:20210829163713j:plain

ブルツリーbyヒルトン那覇 ザ・リバーサイド サラダ

 

 

サラダコーナー感染症対策なのか、衛生面からか、上にカバーがかけられていました。

 

 

f:id:liberty_residents:20210829164627j:plain

ブルツリーbyヒルトン那覇 ザ・リバーサイド 漬物

 

 

付け合わせのお漬物にも一つづつ、蓋がされていました。

 

 

f:id:liberty_residents:20210829164642j:plain

ブルツリーbyヒルトン那覇 ザ・リバーサイド 

 

 

お味噌汁の具材も蓋付きです。

 

 

f:id:liberty_residents:20210829164850j:plain

ブルツリーbyヒルトン那覇 ザ・リバーサイド ホットミール

 

 

ホットミールも蓋付ですよ。

 

 

f:id:liberty_residents:20210829164835j:plain

ブルツリーbyヒルトン那覇 ザ・リバーサイド ベーコン

 

 

お魚に、ソーセージとベーコンです。

 

 

f:id:liberty_residents:20210829164905j:plain

ブルツリーbyヒルトン那覇 ザ・リバーサイド

 

沖縄風の焼きそばもありました。

 

 

 

f:id:liberty_residents:20210829164728j:plain

ブルツリーbyヒルトン那覇 ザ・リバーサイド

 

ハムやチーズ、ゆで卵などの総菜が並びます。

 

 

f:id:liberty_residents:20210829165049j:plain

ブルツリーbyヒルトン那覇 ザ・リバーサイド

 

 

沖縄と言えば、そばも見逃せませんよね。

 

 

f:id:liberty_residents:20210829165029j:plain

f:id:liberty_residents:20210829165010j:plain

ブルツリーbyヒルトン那覇 ザ・リバーサイド




カラフルなスムージーといろんなピクルスも、南国らしさを味わえますね。

 

 

f:id:liberty_residents:20210829165212j:plain

ブルツリーbyヒルトン那覇 ザ・リバーサイド デザート

 

 

デザートコーナーはヨーグルトとライチ、チョコレートケーキとバナナです。

 

 

f:id:liberty_residents:20210829165143j:plain

ブルツリーbyヒルトン那覇 ザ・リバーサイド フルーツ

 

カットフルーツのコーナー。

イカをくり抜いた蓋には「めんそーれ」の文字が刻まれていました!

 

f:id:liberty_residents:20210829163807j:plain

ブルツリーbyヒルトン那覇 ザ・リバーサイド ドリンク

 

 

ドリンクコーナーデトックスウォーターもフルーツたっぷりですよ。

 

 

f:id:liberty_residents:20210829223102j:plain

ブルツリーbyヒルトン那覇 ザ・リバーサイド

 

 

卵料理のサービスはありませんでしたが、代わりに豚しゃぶコーナーがありました。

 

キビまる豚という沖縄のブランド豚を使っているそうで、シェフが良い感じに作ってくれますよ。

 

 

 

f:id:liberty_residents:20210829223251j:plain

ブルツリーbyヒルトン那覇 ザ・リバーサイド コーヒーメーカー

 

 

コーヒーメーカーの横には紙コップが置いてあり、テイクアウトもできるようになっていました。

 

 

f:id:liberty_residents:20210829223138j:plain

ブルツリーbyヒルトン那覇 ザ・リバーサイド 特性スイーツ

 

 

予期せず、ダイヤモンド会員のための特性スイーツをご提供いただいて、感動しました。

 

 

次回はダブルツリーbyヒルトン那覇の設備には、あまり特筆するものがないので、インタビュー編になります。


 

ブルツリーbyヒルトン那覇のレストラン

カフェ&ダイニング ザ・リバーサイド

朝食、ランチ、ディナーをご提供する、フルサービス・レストランです。毎朝お届けする朝食ブッフェには、ご注文を受けてからお作りするオムレツもご用意しています。 カジュアル・ダイニング・メニューでは、新鮮な素材と想像力豊かなプレゼンテーション、パーソナルなサービス、格別なバリューを組み合わせて、幅広いメニューをご提供します。


新型コロナウイルスの感染拡大の防止とお客様の安全を考慮し、ザ・リバーサイド カフェ&ダイニングは現在一時休業しております。尚、朝食ビュッフェ及びご滞在のお客様へのウェルカムドリンクの提供は引き続き通常通り営業いたします。ご迷惑、ご不便をお掛け致しますが、何卒ご理解を賜ります様お願い申し上げます。


場所 1階
営業時間 朝食 [平日] 6:30~10:30 [土日祝] 6:30~11:00
ランチ:オーダービュッフェ  11:30~14:30 (14:00 L.O.)
ディナー:アラカルトメニュー、セットメニュー 17:30~22:00(ラストオーダー L.O.)
※表示料金には税金・サービス料が含まれます。



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ダブルツリーbyヒルトン那覇の宿泊記① お部屋編

ブルツリーbyヒルトン那覇の宿泊記① お部屋編


こんにちは。

プラチナレジデンツです。

 

ブルツリーbyヒルトン那覇宿泊してきましたので、今回は、その滞在についてレポートします。

 

 

f:id:liberty_residents:20210829162233j:plain

ブルツリーbyヒルトン那覇

 

ブルツリーbyヒルトン那覇は、那覇空港からも近く、ゆいレール旭橋駅」の目の前という便利な場所にあります。

 

路線バスを利用する場合は、約20分乗車し、「那覇バスターミナル(旭橋)」から徒歩で2、3分の距離です

 

 

f:id:liberty_residents:20210829162417j:plain

ブルツリーbyヒルトン那覇



 

ブルツリーbyヒルトン那覇駐車場は、200台駐車可能で24時間営業しています。

宿泊者は滞在1泊(24時間以内)につき、1,500円で利用できます。

 

 

f:id:liberty_residents:20210829162437j:plain

ブルツリーbyヒルトン那覇 レセプション

 

 

今回はデラックスツインのお部屋に、アップグレードしていただきました。 

 

 

f:id:liberty_residents:20210829162652j:plain

ブルツリーbyヒルトン那覇 部屋

 

 

ベッドの横のスペースには、丸テーブルと椅子が置いてあります。

 

 

f:id:liberty_residents:20210829162751j:plain

ブルツリーbyヒルトン那覇 部屋


 

窓辺には、空気清浄機が置いてありますよ。

 

 

f:id:liberty_residents:20210829162800j:plain

ブルツリーbyヒルトン那覇 部屋

 

デスクも奥行きはあまりありませんが、幅はありました。

 

テレビに映っているのは、ブルツリー特製のチョコチップクッキーです。

 

 

f:id:liberty_residents:20210829162838j:plain

ブルツリーbyヒルトン那覇 部屋ドリンク

 

 

インスタントコーヒーの他に、「さんぴん茶」も置いてました。

 

 

f:id:liberty_residents:20210829162825j:plain

ブルツリーbyヒルトン那覇 冷蔵庫



 

ちょっとピントがずれてますが、冷蔵庫は空なので、好きなものを入れて冷やすことができますね。

 

 

 

f:id:liberty_residents:20210829162708j:plain

ブルツリーbyヒルトン那覇 クロ-ゼット

 

 

クローゼットの中には、たくさんのハンガーとアイロンやセキュリティボックス、靴ベラ、スリッパもあります。

 

 

 

f:id:liberty_residents:20210829162901j:plain

ブルツリーbyヒルトン那覇 バスルーム

 

 

 

ブルツリーbyヒルトン那覇のお風呂は、カーテンタイプです。

 

 

 

f:id:liberty_residents:20210829162924j:plain

ブルツリーbyヒルトン那覇 アメニティー

 

 

アメニティもコンパクトに立てかけられていますね。

 

 

 

 

 

f:id:liberty_residents:20210829162937j:plain

ブルツリーbyヒルトン那覇 ウェルカムグッズ

 

ブルツリーbyヒルトン那覇にはラウンジがないので、ヒルトンダイヤモンド会員のウェルカムドリンクとしていただいた、WATTAのシークワーサー酎ハイと、特製チョコチップクッキーです。

 

特製チョコチップクッキーヒルトンの会員でなくても、宿泊者全員にプレゼントしてもらえます。

 

けっこう大きめなので、食べ応えがありますよ。

 

 

 

ブルツリーbyヒルトン那覇の情報

那覇空港から約10分。沖縄の観光に最適なロケーション

空港からも近く、那覇市の中心に位置するダブルツリーbyヒルトン那覇はまさに沖縄のゲートウェイ
チェックイン時にはダブルツリーの「おもてなし」として、秘伝のレシピで作り上げられる特製チョコチップクッキーをプレゼントいたします。スイートを含む227の客室には、全室インターネットを完備。ビジネスやレジャー等、幅広いニーズに対応した客室を備えています。
くつろぎと機能性を兼ね備えた空間で、お客様の旅をより想い出深いものにする、上質なホテルステイをお楽しみください。

どこへ行くにもアクセス良好な立地

県庁・国際通りまで徒歩約10分と、ダブルツリーbyヒルトン那覇はビジネス・レジャーともに便利なロケーションです。那覇空港よりタクシーで約10分、目の前にあるモノレール旭橋駅までも那覇空港駅より10分でお越しいただくことができます。また、那覇市唯一の海水浴場である波の上ビーチへのアクセスも良好で、旭橋駅からモノレールで9分のおもろまち駅には免税店Tギャラリア沖縄 by DFSがあり、ショッピングにも便利です。

特製チョコチップクッキーでお出迎え

チェックインの際にダブルツリー特製のチョコチップクッキーでお迎えいたします。ダブルツリーのおもてなしを象徴するこのクッキーは温かくて柔らかく、お子様から大人の方までお楽しみいただけます。皆様の分のクッキーを用意してお待ちしております。

朝食、ランチ、ディナーを提供するフルサービス・レストラン

ザ・リバーサイド カフェ&ダイニングは、朝食、ランチ、ディナーを提供する種類豊富なオールデイダイニングレストランです。洋食はもちろん、現地の沖縄料理もお楽しみいただくこともできます。毎朝お届けするWAKE-UP DOUBLETREEブレックファストではヘルシーなメニューで皆様の朝を元気にします。

・15時チェックイン
・11時チェックアウト
・全室禁煙
・有料駐車場あり
・ロビーにて無料Wi-Fi
Wi-Fiあり(有料)
・日本語スタッフ
・ペット不可

 

ゲストルーム ダブル
18~19㎡のゆったりとした客室には、快適なダブルベッド(140cm幅)を設置。ビジネスやお一人様での旅行に便利です。

ゲストルーム クイーン
19㎡のゆったりとした客室には、快適なベッド(160cm幅)、有線・無線インターネットが備えられており、快適にお過ごしいただけます。

ゲストルーム キング
お二人でもゆったりとくつろげるキングサイズベッド(180cm幅)を設置。25㎡の広々としたゆとりある空間で優雅なひとときをお過ごしください。

ゲストルーム ツイン
落ち着いた色調の心安らぐ20㎡の広々としたツインルーム。ご友人との旅行などお気軽にご利用いただけます。

ファミリ-フォーベッドルーム
ご家族で、お友達と、是非ご利用ください。

デラックスルーム キング
11~12階の高層階に位置する広々としたお部屋にキングサイズベッド(200cm幅)を設置。 大切な方との優雅な時間をお過ごしいただけます。

デラックスルーム ツイン
エキストラベッドを入れて最大3名様までご利用いただけるツインルーム。広々とした客室では カップルからファミリーまでゆったりとご利用いただけます。

デラックスファミリーフォーベッドルーム
最大4名様までご利用いただける、ファミリーやグループにぴったりのお部屋です。

プレミアムルーム ダブル
18~19㎡のゆったりとしたプレミアムルームは疲れを癒すのに最適! 機能性と利便性を兼ね備え快適にお過ごしいただけます。

プレミアムルーム クイーン
11~12階の高層階に位置する19㎡のゆったりとした客室。

プレミアムルーム ツイン
11~12階の高層階に位置する20㎡のゆったりとしたツインルーム。ご友人同士やご家族連れなど幅広い層の方々にご利用いただけます。

スーペリア ツイン
11~12階の高層階に位置する、26㎡の広々としたツインルーム。 落ち着きのある色調でコーディネートされた客室では優雅な滞在をご体感いただけます。

コーナー ツイン
各階にたった1つのコーナーツイン。25㎡と広々としたお部屋でお寛ぎください。

スイートルーム キング
ホテル最上階に位置する限定1室のスイートルーム。リビングスペースにはキッチンと冷蔵庫が完備。 お仕事やご旅行での長期滞在にも最適な贅沢な客室です。

ゲストルーム ツイン/クイーン(ユニバーサル)
広々としたスペースと手すりを備える居心地の良いバリアフリーのお部屋は、車いすの方や高齢者の方にもやさしく、安心してお過ごしいただけます。

 

〒900-0034 沖縄県那覇市東町3-15
TEL:098-862-0123 FAX:098-862-2804

 

モノレールでお越しの場合
那覇空港駅から 約10分、5駅目の旭橋駅にて下車、 駅西口エレベータより距離8メートルの位置にございます。(旭橋駅向い)

バスでお越しの場合
那覇空港から
路線バスで約20分(バスの待ち時間は含まれません)
国内線旅客ターミナルビル1F・路線バス乗場より、25番(普天間空港線)・99番(天久新都心線)・111番(高速バス)・113番(具志川空港線)・120番(名護空港線)・123番(石川空港線)のいずれかをご利用いただき、那覇バスターミナル(旭橋)で下車、旭橋交差点向け徒歩2~3分、モノレール旭橋駅向い(日本生命ビル隣)にございます。

お車でお越しの場合
那覇空港から
国道58号線を北向けに約10分、旭橋交差点を少し過ぎた道路左手にございます。

駐車場について
(モノレール旭橋駅向い)ホテル裏手に平面駐車場(12台)、立体駐車場(188台)、合計200台駐車可能な専用駐車場がございます。

収容台数 200台

ご利用時間 0:00~24:00(24時間)

ご宿泊の場合 お車1台に付き1泊1,500円(24時間以内)出し入れ自由

レストランのみのご利用の場合、レストラン営業時間内、駐車場無料。

 

 

 

 

 

 

 

 

ウェスティン都ホテル京都の宿泊記⑦ インタビュー編

ウェスティン都ホテル京都の宿泊記⑦ インタビュー編

 

こんにちは。

 

プラチナレジデンツです。

 

前回はウェスティン都ホテル京都お部屋朝食その他の設備、館内見学ツアー、客室ショールームついてレポートしましたね。

 

platinum-residents.hateblo.jp

 

platinum-residents.hateblo.jp

 

platinum-residents.hateblo.jp

platinum-residents.hateblo.jp

platinum-residents.hateblo.jp

platinum-residents.hateblo.jp

 

今回はウェスティン都ホテル京都のスタッフの方に、インタビューした内容をご紹介しようと思います。

 

ウェスティン都ホテル京都では、チーフコンシェルジュの加藤さんにお話をお伺いしました。

 

よろしくお願いいたします。

 

「早速ですが、今の時期にご案内させていただくとすると、建仁寺というお寺が、今はお庭に人がすごく少ないので、枯山水のお寺なんですけども、かなり、ゆっくりしていただけるのでお勧めです。

 

f:id:liberty_residents:20210914223542j:plain

建仁寺 -公式HPより-
https://www.kenninji.jp/


また、6月から元細川首相がお収めになられた水墨画が公開されていまして、お寺の雰囲気に合っておりまして、お勧めでございます。

 

実際、私も観に行ってきたんですけども、本当に昔からあったような感じですごく馴染んでいまして、今は禅寺とかですと、すごく派手な現代的な襖絵がよく奉納されたりするんですけども、やはり、禅寺はこういう水墨画が一番合うという雑誌の記事を見まして、本当に現代的なアーティスとの方が奉納されているものも、また、一つの趣があるんですけども、『この水墨画は本当にしっくりくるなぁ』というのを実感できた場所と展示でした。

 

今年いっぱいくらいは観られると思います。本堂のすぐ中に3部屋か4部屋分くらいの襖絵が奉納されているので、時間が経ってもまた、歴史が感じられる作品になるのではないかなと思います。


あとは法堂双竜図といいまして、よく京都は天井に竜の絵があるところが多いんですけども、こちらは、双竜図、竜が2匹いるところがありまして、こちらもかなり見ごたえがあります。

 

 

f:id:liberty_residents:20210914223803j:plain

双竜図 -公式HPより-
https://www.kenninji.jp/

 


あとは、ホテルの近くですと、平安神宮神苑というところがございまして、ホテルから20分くらいで歩いて行けます。

 

皆さんお参りだけ行って返ってこられる方が多いんですけども、実はお参りしていただく神殿の裏側にかなり広い神苑がございまして、こちらは四季折々のお花が咲いていて、4月には枝垂桜がすごく奇麗に咲いて、夜にはコンサートもあったりするんです。

 

こちらが7代目小川治兵衛さんというウェスティン都ホテル京都葵殿庭園を作っていただいた作庭家の方なんですけど、この東山のエリアはかなりこの方がお庭を造ってらっしゃるところが多いので、そのうちの一つでございます。


こちらは池泉回遊式で、池があって、そちらをずっと回って見ていただくタイプで、今は水連が見頃でございます。水連は午前中にお花が奇麗に咲くので、行かれるのでしたら、早めに行かれた方が奇麗かと思います。

 

 

f:id:liberty_residents:20210914223913j:plain

平安神宮神苑 -公式HPより-
http://www.heianjingu.or.jp/shrine/garden.html

 


あとは、今、祇園祭で今年はコロナでかなり縮小されてしまうので、お祭りというよりは神様の神事が厳かに行われておりまして、観光客の方がよく見ていただく鉾の巡行ですとか、お神輿とかは、やはり今年は中止になってしまうんですけども、今年は鉾建ても技術の継承が必要ということで、いくつかの鉾が建てられるので、ご興味があれば、見に行っていただいても良いかと思います。


あとは、祇園祭はもともと疫病退散で、今まさに時代に沿ったお祭りなので、本当は行われるべきなんですけども…。

 

というお餅の入っていないタイプのものがそれぞれ販売されてるんですけども、それを私たち京都の人とかは買って、玄関に一年間飾って、それを翌年、また、持って行ってお戻しして、新しいものを買うというような習慣があります。」

 

その粽は食べるものではないんですね。

 

「そうなんです。中にお餅は入ってなくて、お飾りするだけのものなんです。なので、毎年、交換して、違うところのものを買ったりとかもするんですけど、それぞれお好みで。今年はインターネットなどでも販売されているようです。


あとはちょっと暑いので、あまり外ばかりの観光になってもしんどいかなと思いまして、月曜日は美術館はほとんどお休みなんですが、相国寺という京都御所の近くにあるんですが、承天閣美術館というところが、特別展をされているときだけ、ほぼ無休でされてまして、かなり小さい美術館なんですが、伊藤若冲という京都の絵師の方の作品もすごくたくさん貯蔵されているので、涼みがてらというのでお勧めです。

 

夏は本当に京都は暑いので、観光のおすすめでもできるだけ、ちょっと休めるところを挟みながらご案内するようにはしてるんです。


承天閣美術館に行かれるようでしたら、すぐ近くに京都御所迎賓館がございますので、こちらが今、ガイドツアーをやっと開始しまして、コロナの緊急事態宣言とかが出ているときは中止になってたんですけども。

 

 

f:id:liberty_residents:20210914230132j:plain

京都迎賓館 -公式HPより-
https://www.geihinkan.go.jp/kyoto/entrance/

 

 

自由参観というオプションもあるんですけども、今はガイドツアーだけで、ガイドさんが一緒に時間を決めて70分くらいのツアーをされるというのがあります。

 

事前のインターネットでのご予約か、当日の整理券で空きがあれば好きな時間帯を選んでいただくというシステムで、朝9時50分から40分置きに15時50分までされているので、こちらは、本当に京都の伝統工芸のすべての最高峰終結した場所みたいな感じなので、ちょっと遠くからしか見られない場所もあるんですが、やっと数年前に中も見学できるようになったので。

 

それまでは、年に二回くらい抽選で、すごく限られた人しか入れなかったんですが、今はわりとどなたでもお入りいただけるようになっているのでお勧めです。」

 

確かに夏は暑いですし、そういうのも良いですね。

 

「こちらにご相談いただいたときは、まずはお客様のご滞在の日数ですとか、家族構成ですとか、あとはどういった場所に行かれたことがあるですとか、行かれたい場所がすでにいくつかはあって、いくつかを推薦して欲しいですとか、もろもろリクエストをお聞きして、こちらからいろいろご提案するようにはしているんですけれども。

 

なので、なかなかマニュアルというか、雛形というのは敢えて作ってないんですね。


海外の方は、わりとあまりこだわりがなく、有名なところに行きたいという方がいらっしゃるので、金閣寺とか銀閣とか伏見稲荷とか清水寺と言うところを織り交ぜた工程表をお作りしてお渡しすると、何も聞かず『行ってきます』という感じでそれを持って行かれるような、『京都は一生に一回かもしれないので、有名なところだけで良いです』という方が多いですけど、やはり、日本の方は近くからお越しの方もいらっしゃいますし、『京都は何度も来てます』という方もいらっしゃるので、そういった方の要望をお伺いしながら。

 

逆に今は、マイナーなところよりも、コロナ禍で海外のお客様もかなり少ないので、私共としては、逆に有名な世界遺産とかをすごくゆっくり静かに見れるので、それを去年くらいからお勧めしてるんですね。

 

私もコンシェルジュになって、13年、14年くらいなんですけども、もう、ここのところ、すごく人が多かったので、禅寺の例えば龍安寺とかはゆっくり見るどころか、ザワザワして、人がもう座れない程いらっしゃるという感じだったのが、この前の春、桜の時期に行っても人が何人かしか座ってらっしゃらない。」

 

 

f:id:liberty_residents:20210915225351j:plain

龍安寺 -公式HPより-
http://www.ryoanji.jp/smph/index.html

 

 

緊急事態宣言中だったからですか?

 

「緊急事態宣言中ではなかったですね。

京都も桜が有名なところはけっこう人も多かったですが、実は龍安寺が奥の方にあるんですけども、ただ、皆さん、あまり桜の名所としてはご存じないので、そこはすごく満開で奇麗なんですけど、全然、人はいらっしゃらなくて。


行く予定じゃなかったんですけど、ちょっと別のお寺に行ってるときに『衣掛けの道』って言う道を散歩していたら、あまりにも人がいないので入ってみたら、あーって感じで、禅寺が本来あるべき姿というか、静かな雰囲気で心を落ち着けながら、お庭を見ながらいろいろ考えたりとか、環境はすごく整っている感じで、それは本当に観光客の方が戻ってらっしゃる前に、ぜひ、今の間に行っていただきたい場所であります。」

 

この人が少ないのも、早ければ、今年いっぱいくらいかもしれませんね。

 

「なので、私も今行かないとと思って、いろんなところに行ってます。

 

こんな姿はもう今しかないと、観光客の方に来ていただかないと、私たちも困るんですけど、ただ、京都に住んでいる市民として、お客様に今、何かないですかと言われたときに、普通ですと、『お花が奇麗ですよ』とかあるんですけども、今だから、今年だからという案内では、敢えて『伏見稲荷に行ってください』とか。

 

千本鳥居とかって赤い鳥居がずっと続いているところが、前までだと朝に行っても行列で、人がなしにその鳥居の写真を撮るなんてことはまず、不可能だったんですね。

 

 

f:id:liberty_residents:20210915230133j:plain

千本鳥居 -公式HPより-
http://inari.jp

 

ですが、今は昼過ぎに行っても本当に人が少なくて、タイミングがまったく人がいらっしゃらない、日の光があって、奇麗な姿が撮れたりとかするので。

 

今だからこそ、お寺さんとかもそうですし、新しく改修工事が終わりまして、舞台も新しい感じになってるんですけど、修学旅行の方も今はあまりいらっしゃらないですし、そういったところをお勧めしていますね。


あとは、嵐山とかも海外の方には竹林が人気だったんですけど、いまはすごく人がいない姿で写真が取れます。

 

今はちょうど新しい竹が生えてきている時期なので、タケノコがどんどん竹になってきていて、すごく涼やかな風が流れていて、暑くてもあちらは全部日陰なので、竹林の中は。

本当に喧噪なく静かで、笹の音が聞こえるくらいなので。


あとは、それと合わせてトロッコ列車っていうのがあるんですけども、それもこの前まではチケット取れなかったりとか。

 

 

f:id:liberty_residents:20210916124529j:plain

トロッコ列車 -公式HPより-
https://www.sagano-kanko.co.jp/

 

 

それも、今はすぐに行って、チケットが取れて、オープンエアの号車というのが1号車だけあるんですけども、まったく屋根がなしで。

 

保津川っていう川の横の元々JRが使っていた、国鉄時代の古い線路を使って運営してるんですけども、嵐山から20分くらいかけて亀岡というところまで移動して、戻ってくるんです。

 

本当に涼しい風が吹いて、保津川下りをしている人も上から見えたりするんですけども、本当に満席じゃない雰囲気というのは私も何度も乗ってるんですけど、今が本当に一番ベストだと思っています。


なので、もし、そういったところにも興味がおありでしたら、敢えて今は世界遺産の混んでるところをお勧めしています。それは本当に今年だけかもしれないです。

 

そういったところは何度も行かれて、もう大丈夫ですというお方は、比叡山ですとか。

温度も5度くらいは違うので、すごく涼やかで世界遺産の一つでもありますので、電車の乗り継ぎですとか、バスで三条京阪からも行っていただけるので、夏ではお勧めする場所になります。


けっこう山の方ですと、貴船ですとか鞍馬ですとか、暑い時でしたら、もし、三日間ご滞在とかでしたら、一日はちょっと遠くになりますけども、涼しい環境でお楽しみいただくことをご提案しています。


せっかく、このウェスティン都ホテル京都にご宿泊いただいて、この周りで少し見て回りたいとおっしゃられる方とかは、有名なところですと、やはり、南禅寺とかは皆さんよくご存じで、行き方を尋ねられたりする感じなんですけども、こちらの方丈庭園もすごく素敵で、あとは水路閣と言いまして、京都って滋賀県の琵琶湖から水を引いていただいているんですけども、その疎水という名前が付いています川というか水路ですね。

 

その分線というか水路閣といって水路橋なんですけども、レンガ造りのアーチ状になっているところを上に水が通ってるんですが、これが南禅寺の境内の右奥に行っていただくと、このアーチ状のレンガ造りが見ていただけて、こちらはお庭は拝観時間が決まってるんですけれども、この辺りはすべて24時間いつでもは入れるので、特に早朝、この水路閣を見にお散歩に行かれたい方は、こちらを穴場としてお勧めしています。」

 

 

f:id:liberty_residents:20210916125520j:plain

水路閣 -南禅寺HPより-
https://www.nanzenji.or.jp/equipment/sosui

 

 

これは、やはり、早朝の方が良いんですかね?

 

「朝の方が人が少ないので、あと、お寺ってどこも朝9時からしか開かないんですね。

 

なので、それまでに、早く起きてもう少し楽しみたいと言う方ですとか、早起きの方とかで『何かアクティビティはないですか?』とお尋ねいただいた場合、やはりお寺とかはまだ開いていないので、その場合はこの辺りは散歩するだけでもすごく気持ちが良いので、この境内の水路閣まで行かれてとか、この辺りをずっとお散歩とかをお勧めするんですけども、一つ、ちょっと目的を作っていただきながら、お散歩もただ歩くだけじゃなくて、という時にこちらはお勧めさせていただきます。

 

とか紅葉とか、南禅寺はすごくきれいなので、混んでる時期でも、9時過ぎたらすごくたくさんの方がいらっしゃるのが、8時だと全然いらっしゃらないので、せっかく、ウェスティン都ホテル京都に泊まっていただいた特権で、早くの時間から乗り物に乗らずに見に行っていただけるという点では、人がいらっしゃらないという意味で、早朝をよくご案内させていただきます。


あとは、この辺りの地図に書かれていない場所は、それぞれ会社の私有地になってまして、たくさん別荘があるんですが、法人さんが持たれていたり、個人の方が持たれていたりという別荘になるので、一般の方には公開はされないんですね。

 

ですが、その中で唯一、無鄰菴というところだけが公開されてまして、それはなぜかというと、こちらの所有者が京都市なんです。

 

ですので、今は予約制で有料にはなるんですけども、こちらのお庭が唯一公開されているところになりまして、すごく奥行きがあるお庭なんですが、借景と言ってお庭の後ろの背景がこの東山になってるんです。

 

 

f:id:liberty_residents:20210916214018j:plain

無鄰菴 -公式HPより-
https://murin-an.jp/

 

なので、この敷地もわりとあるんですが、行っていただくともっともっと、後ろまでお庭があるような感覚になるんです。こちらはお庭の庭園コンシェルジュという方もいらっしゃるので、予約をすれば、お庭のこととか、お庭の作り方とか、どういう趣向を凝らしてらっしゃるかというのも説明を聞くことができます。

 

こちらはほとんどの方は、あまりご存じなくて、ホテルからも歩いて10分くらいですので、こちらは割と穴場としてお勧めさせていただいています。」

 

これは、時期的にはいつ頃が良いとかあるんでしょうか?

 

「時期的には、そうですね、こちらはモミジが多いので、とかですかね。

 

ただ、モミジが奇麗ということは、夏にもモミジの新緑がすごくきれいなので、最近、良く青紅葉という言葉が使われるんですけども、ここ数年ですかね。

 

青紅葉、青紅葉と言って、本当に緑の葉っぱの新しい葉っぱのモミジがすごくきれいなので、そういう意味ではこの無鄰菴もそうですし、秋でもすごく有名な永観堂

 

こちらもモミジでいっぱいのお寺さんなんですけども、秋はもう、夜の拝観が多い時は2時間とか並ぶんですけど、今は、並ぶことなくそんなにたくさんの方がいらっしゃらないので、すごく涼やかにお寺さんを拝観していただけます。


この辺りは、歩いていただくと、実はたくさん見どころがあるんです。」

 

やっぱり、桜、モミジの時期が良いですよね。

 

「そうですね。あとは、琵琶湖疎水船というのが2年くらい前から滋賀県から水を引いている水路を京都市が整備しまして、遊覧船で往復できるようにしてるんです。

 

そこも、山を越えてかなり長いトンネルがあるんですけども、山科というエリアを経由してくるんですけども、こちらが水路上にすごくがたくさんありまして、この春も一度、乗ってきたんですけど、すごくきれいで、この水路の歴史というのも、わりとすごいんです。

 

 

f:id:liberty_residents:20210916214531p:plain

琵琶湖疎水船 -公式HPより-
https://biwakososui.kyoto.travel/

 

 

今、日本遺産というのが結構いろんなところで言われていると思うんですけども、それぞれの産業とかも巻き込んだストーリー性のあるものを指定されている遺産なんです。

 

ここも、その日本遺産に指定されていまして、ただ、水を琵琶湖から引いたというだけではなくて、本当に、『この水路がなければ、今の京都はない』と言われているくらい本当に大事なもので、電力発電、水力発電の源になったりですとか、水を引くことでいろんな事業が出来るようになったとか、あとは、お庭もそうです。


この無鄰菴さんもそうですし、ウェスティン都ホテル京都の7階の佳水園庭園もそうですけど、すごく大きな岩があったと思うんですが、あちらを流れている水も疎水なんです。

 

なので、この辺りのお庭っていうのは、全部その疎水の水を引いて造っているので、本当に用途がたくさんあって、この水路は、まだ、たくさんは注目されてないんですけど、私たちの中ではもっと知っていただきたい場所になります。」

 

遊覧船が出てるんですか?

 

「はい。秋と春だけなんですけども、ちょうど蹴上のここが船着き場になってまして、こちらから滋賀県三井寺と言うところがあるんですけども、そちらまでトンネルを3本くらい経由して、外の景色が見られるところもあって、ただ、滋賀県に着く手前は20分くらいずっとトンネルなんですけど、そのトンネルが130年くらい前にどんな感じで掘られたかとか、その技術とかもいろいろ説明されながら。」

 

あ、ガイドさんの説明もあるんですね。

 

「そうなんです、ガイドさんが乗ってらっしゃって、田邉朔郎さんという本当に若い大学出たての方が、技師の一番上になったストーリーとか、トンネルを掘るのに両サイドからだけだと時間がかかるので、真ん中からも掘って、掘る場所を増やしたとか、いろんな話がすごく面白くて。

 

今みたいにあまり重機もない時代なので、その姿が疎水記念館というのがあるんですけど、どうして、その疎水を作ったのかみたいなのも、全部、ここで学ぶことができたりします。


この、インクラインというのがすごく有名で、桜並木のところなんですが、みなさん、春にはここに写真だけ撮りに来られる方が、すごく多いんですけども、ホテルからも前にあり、ずっと見えるところなんですけども。

 

実はこのインクラインは何のためかと言えば、この水路を引いているときに、どうしてもこちらの高さと下の高さが高低差があって、船で物資を運んで行くときに、どうしても高低差で降りることはできても、上がることはできないのを、台車に船のまま乗せて下におろして、おろす動力で下のものを上げて運んで行ったというような。

 

これも遺産的に敢えて残してあるんですけども、その線路も残ってますし、あと、台車ディスプレイしてあるので、雰囲気も見ていただけると思いますが、こういったお話とかをさせていただいて、ただ単に『ここは写真が奇麗ですよ』だけでなく、どういったものかというのを、少しだけでもわかっていただいたうえで、行っていただくと、ちょっと見るところが違ってくるのかなというのが、やはり、私たちがせっかく説明させていただいているときに、付け加えたいところだなというのは意識しています。」

 

そういう歴史があるんですね。これは何年前でしたっけ?

 

「ホテルは今、131年なので、そのちょうど開業の1日後にこの疎水がオープンしたんです。」

 

へぇ、そうなんですね。

 

「本当は、同じ日にするつもりだったらしいんですけども、『疎水の方が一日遅くなります』というアナウンスがあって、このホテルがもっともっと昔の話ですけど、この日にオープンしますというアナウンスをたくさんのところに出してしまった後で、もう変更できなかったというのを、この前、ホテルの歴史の勉強で聞いてきました。


その歴史は向こうのギャラリーにも載っているので、お誕生日はほぼ、一緒という感じです。

もう、全然、この周りの風景は違いますけどね。

 

三条通とかに市電も走ってましたし、その市電が走れるようになったのも、この疎水の電力があったから走れるようになったという、普通の水車だけでは無理だったみたいで。

 

というのを聞くと、もっと注目されても良い遺産だと思います。

ただ、外国人の方にはなかなか理解しづらいと思うので、日本の方にご説明したうえで、「じゃ、今はインクラインは桜の時期じゃないけど、ちょっと歩いてきます。」と仰ったり、上に疎水公園というのがあるので、そちらに結構その歴史が展示されていたり、貯水されている元々、池があったりですとか、そちらは京都駅近くの東本願寺さんの火事があったときに、水を送れるように、地下をずっとパイプで繋いでたり。」

 

へぇ、けっこう距離がありますよね。

 

「結構、あります。今も土管というか水路の後がいろんなところに結構残ってるんですね。」

 

いまでもそれは機能するんですか?

 

「もう、今はしてないみたいです。

 

あとは、御所とか、組み上げてっていう技術がまだない時に、上からの勢いで水を出して消火するというような、そういった歴史も全部、この上に書いてあるので、結構、こちらは見ていただきたい、学べば学ぶほど、もっと知っていただきたいというような遺産になります。」

 

ちなみに、この遊覧船は琵琶湖の方まで行って、帰りもやっぱり、遊覧船で帰ってくるんでしょうかね?

 

「もちろん、往復乗っていただくことも出来るんですけども、結構、便数が限られていて、料金もわりと時期的にもするので。

 

ですので、向こうから来る分と、こちらから行く分があるんですけども、メインは一応、向こうから来る分の方が速度もゆっくりで、川の流れに沿ってくるので、時間が1時間くらいですかね。

 

その場合は、ホテルのすぐ横に地下鉄の駅があるので、実は地下鉄は2本、線が乗り入れてまして、同じ蹴上駅から地下鉄の六地蔵行きではなくて、京阪の浜大津駅に行く分が2本に1本乗り入れているので、そちらに乗っていただくと乗り継ぎなしで浜大津まで行っていただいて、そちらから滋賀県だけを走っている京阪電車で一つだけ、三井寺というところまで行っていただくと、すぐにあるんですけども。

 

なので、こちらからもすぐに移動していただいて、船で帰ってきていただくと。


逆に蹴上から行く分もあるんですが、逆流するので、けっこうモーターを速く回さないと水が入ってしまうみたいで、けっこう、高速で行くみたいで、向こうの方のおすすめも、私が実際に乗ってみても、やはり川の流れに沿いながらゆっくり行く方が自然な感じがします。


なので、お勧めのところはいっぱいあるんですけども、やはり、このエリアに来ていただいたら、ぜひ、このエリアを知っていただきたいなぁというのがあるので。

 

他にもこのエリアはたくさんあるので、例えば、新しくリニューアルされた京セラの美術館ですとか。こちらも、元々は京都市私立の美術館だったんですけども、京セラさんの名前を付けて、去年のちょうどコロナの自粛とか緊急事態宣言が出てときにオープンの予定だったんですが、内覧とかはされてましたけど、どんどん延期をされながら、展覧会とかもズレてしまって、ただ、昔の建築は残しながら、新しく補強されたりですとか、入り口が地下からになったのが一番変わったポイントというか。」

 

 

f:id:liberty_residents:20210916215801j:plain

京セラ美術館 -公式HPより-
https://kyotocity-kyocera.museum/

 

 

入り口は、なぜ、地下からに変わったんですかね?

 

「私もちょっとハッキリとはわからないんですが、地下の建築もすごかったので、そこを見ていただきたかったか何かかな、というような気はするんですけども。

 

それも、地下を新しく作ったというよりは、入り口を掘り下げたということなんですけども、前を普通に通っていただくと、見ていただくことはできるので。

 

今、現在アートとかもけっこう流行っているので、現代的な部分とやはり昔からの部分と、残すというのをすごく上手に調和されている感じですので、こちらは、展覧会もそうですけども、建築を見に行かれる方もすごく多いです。


水船だけでなく、こちらに実は、岡崎十石船というのがありまして、こちらはもう、ここだけを往復する船というのがあるんです。

 

今年は、途中でちょっと中止になってしまいましたけども、こちらはわりとカジュアルに、20分ちょっと位で、この桜並木を楽しむという感じです。


先ほどの平安神宮のお庭はこの後ろにあって、ここの紅枝垂れがすごく奇麗です。」

 

じゃ、やっぱり、それも春ですよね。

 

「なので、4月のだいたい10日辺りとか、少し紅枝垂れなので、普通のソメイヨシノとはちょっとだけズレるんですけども、夜のコンサートというの4日くらいされるんですけども、自由席というか立ち見なんですが、この辺りで、だいたい和楽器お琴ですとか、ですとか、とかですね。

 

1時間くらいのけっこうカジュアルな感じで、桜と一緒にこの池を挟んで音楽を聴けるので、すごくお勧めです。」

 

それは夜に開催されるんですか?

 

「夜です。1日、2回くらいありまして、入れ替え制でもないので、同じ音楽になりますけど、2回聞かれる方もいらっしゃったりとか。

 

ただ、完全に立ち見なので、ちょっと足は疲れたりもするんですけど、二千円くらいなので、すごくカジュアルにちょっとした夜のイベントとして、異色な感じで。

 

お寺のライトアップはたくさんされるんですけども、音楽が二千円で聞けるというのはけっこう人気がありますね。

 

京都市の方とか住んでる方もけっこう行きます。で、4日間ともすべて楽器が違ったり、たまに、二人くらいでセッションされたりとか、京都新聞さんが主催されてるんですけど。


この辺りは、たくさん芸術とかが含まれているエリアになるので、伝統工芸が展示されている都メッセというところですとか、あとは、国立近代美術館、あとは京都会館と昔は言われていたロームシアターとかですね。

 

こちらは、いろんな劇や、コンサートとかもあるんですけど。あとは、お寺さんがこの辺りは多いですね。


けっこう、南禅寺とか塔頭のお寺とかは拝観されていないところとかも多いですけども、けっこう小さい感じのお寺ですね。


この天授庵とかは秋はモミジがすごく奇麗なことで有名で、この辺りでは一番にモミジが色付く場所になります。

 

なので、割と早い11月の最初くらいから色付いてきたりとか。なので、割と早くにお越しの方に「モミジはどこかありますか?」と聞かれたら、こちらをご案内することが多いですね。


あとは、こちらの知恩院さんとか青蓮院のお寺とか、わりとお寺が多いエリアにはなるんですけども。」

 

京都もけっこう、伝統的なものもあれば、新しいものもあったりしますよね。

 

「そうです。京都ってすごく、伝統を重視しながらも、実はものすごく新しい物好きと言われてまして、昔の言い方で言うと、『イカ』と言う感じですね。

 

だから、お婆ちゃんとかもすごくモダンなものを身に着けていたりとか、実は伝統も崩したくないっていう、全部が新しいものではなくて、伝統の上にミーハーなところがあるというのがけっこう、京都の人間かもしれないですね。


なので、昔から食べ物とかにしても、洋食が入るのも他の地域よりは早かったりとか。

 

和菓子とかでも、ちょっと遊び心があったりですとか、老舗のものも残しつつ、いまだったら、洋菓子で修行された方とコラボされて、餡子を使いながらも洋菓子とかっていうのをけっこう展開されているのは、ちょっと前からわりとありますね。


クリームと餡子ってこんなに合うんだ』とか、わらび餅の上にクリームが乗ってたりとかもあって、わらび餅の作り方は伝統的なものを守りながら、違うものを足していく、けっこうそれも文化ですね、京都の。」

 

このホテルもけっこうそういう感じですよね。最近、リニューアルされたのも伝統的な昔のものも残しながら、今風に使い勝手も良くしてみたりとか。

 

「そうですね。なので、まったく全部を取り壊して、新しい今どきのラグジュアリーなというよりは、はやり、都ホテルとしての歴史の部分も残しながら村野東吾氏の建築も、階段とかもご覧になられましたかね?

 

宴会場側にある螺旋階段とかも、下から見るとハート形に見えるようにとか、そういうユーモアも入れながら、せっかくデザインして下さったものとかは残しながら。」

 

 

f:id:liberty_residents:20210822225638j:plain

ウェスティン都ホテル京都 ハートの螺旋階段

 

 

それは、オープン当初から、そういうデザインだったんですか?

 

「いえ、オープン当初からではないですね。

本当に何度も今まで、増改築を繰り返しているので、もう、131年前は本当に小さな吉水園というところで、どんどん成長していったので。」

 

ハートに見える螺旋階段、あとでちょっと見てみようと思います。

せっかくなので、このホテルの特徴もお聞きしたいんですけども。

 

「そうですね。元々は昭和の時代とかは本当に国賓というか、たくさんお迎えしてきて、館内ツアーの際にそういった部分もご説明させていただいたと思うんですけども、各国の大統領ですとか、俳優の方ですとか、チャップリンさんとか、イギリスのダイアナ妃など、写真もありますけども、やはり、その時代というのは『京都と言えば、都ホテル』と言われた感じで、京都ホテルさんもありますけども、今みたいにインターナショナルホテルもあまり沢山なかった時代なので、そういったところで一つ、歴史の中では輝いていたのかなと思います。


あとは、日本の庭園ですね。

この建物的には、庭園が今、新しくまた、屋上庭園も造りましたけれども、もともと葵殿庭園という7代目小川治兵衛という有名な作庭家が作られたお庭とあと、その息子さんが造った佳水園のお庭ですね。

 

あとは、特徴で言えば、同じホテルの運営にもかかわらず、外に出て、佳水園という完全に旅館のような数寄屋風造りの建物が同じところで属しているというのは、本当に珍しいと思います。

 

 

f:id:liberty_residents:20210822165128j:plain

ウェスティン都ホテル京都 佳水園

 

ただの和室ではなく、本当に独立したものなので、こちらの存在を知らない方もすごくたくさんいらっしゃって。

なので、こういったところもありますよとお伝えすると、すごく皆さん驚かれるくらいに、何度もホテルを利用されているのに、『こんなところもあるなんて知らなかった』というところと、あとは、探鳥路とかですね。

 

ここからずっと上にお稲荷さんがありまして、ホテルの敷地に30~40分くらいのトレイルがあるんですけども、佳水園の横から上の方に上っていただくんですけども、上にお参りいただくお稲荷さんがあって、あとは、鳥がすごくたくさんいるので、バードウォッチングをしながら行っていただけたりもするような、すごく敷地がやっぱり広いということと、一つだけではなくて、いろんな楽しみ方をしていただけるホテルだなというのは、案内していながら思います。」

 

f:id:liberty_residents:20210822165140j:plain

ウェスティン都ホテル京都 探鳥路

 

 

一番の楽しみ方というのはどんなところになりますか?

 

「楽しみ方は、今ですとスパが、やはり、どうしても一番皆様からも『想像していたよりもすごく良かったです』という意見をいただくことが多いですね。」

 

ここは前から温泉だったんでしたっけ?

 

「いえ、違います。温泉は新しく掘ったんです。」

 

調査をして、出るのがわかったからということですか?

 

「そうです。私もその辺りはあまり詳しくわからないんですけど、最初に調査をして出るというのがわかって、掘ってという感じなので、元々あったわけではなくて、完全に新しく作りました。」

 

それに合わせてリニューアルということでしょうか?

 

「それに合わせてというか、リニューアルに合わせて温泉を掘ったという感じですね。」

 

そういうことなんですね。あの温泉はすべてのお湯が温泉なんですか?

 

スパの中はすべて温泉を使っています
あと、佳水園はお部屋のバスタブに直接温泉が入れられるようになっています。」

 

部屋で温泉が楽しめるのは、ぜいたくな感じですね。
佳水園のほうは、昔からあるものを活かして、という感じなんですか?

 

「そちらも、また、リニューアルしまして、元々は一室だけで、そちらに夜になったらお布団を引いて、という感じだったんですけども、今は二室を一部屋にするような改修工事をして、一室はリビングで一室はベッドルームにして、ベッドをお入れして、お布団ではないです。」

 

そうなんですね。それじゃ、完全和室ではないんですかね。

 

畳なんですけど、寝具はベッドという感じです。

雰囲気は完全に和です。お部屋によっても縁側があったり、外の景色も全然違ったり。」

 

部屋ごとに違うんですね。

 

「そうですね。佳水園のお部屋もこのホテルの中では特徴として、一室づつ違う設えというのと、温泉が入れるというのも特徴です。」

 

 

f:id:liberty_residents:20210822165430j:plain

ウェスティン都ホテル京都 佳水園 お風呂

 

 

それだけ、客室が少ないということは、なかなか予約が取れないということなんでしょうね。

 

「いや、けっこう落ち着いた感じですね。お値段も普通の客室よりは頂戴している感じになるので、わりと本当にお部屋にゆっくりしに来られる方というのが多くて。

 

もともとは海外の方がご利用いただくことを想定していたんですが、今はこういった状況ですので、割と近くの方がお車でお越しになられて、ゆっくりされるという方が多いですね。」

 

それじゃ、別荘のような感じなんですかね。

 

「そうですね。すごく贅沢だとは思いますけど、やはり、おうちの雰囲気とは違いますし、そういった中で、人ともあまり接せず、部屋で温泉が入れるというのも、今の旅行のスタイルの中で人気な部分なのかなとは思います。」

 

最近、リニューアルされたのは、建物が古くなったからなんでしょうかね?

 

「古くなったからというか、なぜというと、一番核の部分は何とも言えないですけど、もちろん、そういった部分もあると思いますし、130周年というときに大きくリニューアルというのをみなさんにお届けしたかったというのが、コロナの影響で一年過ぎてしまったという感じです。

温泉と、お部屋もずっと改修を全部、時期をずらしてやってきていたので。」

 

最近は、観光とかも行かずにホテルでゆっくりと過ごすというホテルステイというスタイルも増えてきていると思うんですけど、このホテルで過ごすとしたら、やっぱり、温とか?

 

温泉と、あとはお庭の見学とかギャラリーとかの歴史を見ていただいたりですとか、あとは、3階の絵を飾っているところを鑑賞していただいたりですとか。

 

f:id:liberty_residents:20210823221913j:plain

ウェスティン都ホテル京都 都ギャラリー

 

あとは、皆さん、お部屋でゆっくりされるという方が多い気がしますね。

 

ただ、中でもいろいろ見どころがあるので、館内ツアーは結構人気ですね。なので、毎回、結構満員の予約を頂戴しています。」

 

館内ツアーは週末しかやってないんですよね。

 

「そうなんです。まだ、今は平日の稼働がそこまで高くないので。参加されてどうでしたか?」

 

やはり、自分で見て回るのと違って、説明があるとわかりやすいですよね。

カフェの前のポートレートも興味深かったんですけど、誰の写真家わかりにくかったので、もう少し日本語で説明があると嬉しいかなと思いました。

 

「カフェの店員に聞いていただければ、把握していると思うんですけど、それも、ちょっとご意見として頂戴しておきます。」

 

f:id:liberty_residents:20210822222050j:plain

ウェスティン都ホテル京都 ポートレート

 

せっかくの貴重な写真なので、誰かわかるともう少し興味をもって見る人も増えるのかなぁと言う気がしました。まぁ、あまり、見る人が増えると密になるんですけど。(笑)

 

「いやぁ、そこまでは、密は大丈夫だと思いますけど。(笑)確かに、そうですね。」

 

見たところ、ロビーもすごく広いんですけど、それほど人がいないような気がしますが、ロビーはいつも静かな感じでしょうか?

 

「そうですね。チェックインとかチェックアウトの時間帯は、わりと混みあうことが多いですけれども、それ以外は、あまりロビーに来てくつろがれる方とかは、少ない感じですかね。

駅前とかですと、どうしても待ち合わせとかで使われたりするんですけど、この立地なので。


なので、婚礼とかがわりと本格的に入り始めると、ロビーで待ち合わせとかされたり、終わった後にロビーでちょっとお話をされたりということはありますけど、けっこう、チェックイン、チェックアウトはあまりロビーに滞在される方というのは少ないですね。」

 

ロビーの植木の入れ替えとかも、定期的にされてるんですか?

 

「はい、定期的に。ただ、植物の種類によって異なるので、何日おきという感じではないですけども、常にメンテナンスして季節に沿ったようなものを。

 

今は少し寂しいですが、少し前までは七夕の飾りがあったので、みなさんにお願い事を書いていただいて、結んでいただいてました。」

 

その時期時期で、ということですね。

 

「そうです。お雛様の時はお雛人形を飾ったりとか、五月人形を飾ったりとか、今年はないですけど、祇園祭の提灯を飾ったりとか、その時々のイベントみたいなのを感じていただけるようにはしているんです。」

 

エレベーターホールとか、所々に盆栽とか、植物を置いているのは、何か趣向があるんですかね?

 

「いやー、その辺りはちょっと私は趣旨はよくわからないんですけど、オブジェの一つということかと。」

 

和のテイストを出しているということですかね。

 

「そうですねぇ。和、だけでもないところはあるんですけどね。

 

このロビーの雰囲気とかも和を重視しながら、でも、モダンなところもあったりですとか、建築の方とホテルの趣旨を上手く合わせてというような感じで。

 

雰囲気もすごく変わったので。前は滝があったんですよ。

水が流れていて、前に池があって、それがなくなって、今はすごく広くなってしまって。(笑)」

 

 

f:id:liberty_residents:20210822222142j:plain

ウェスティン都ホテル京都 ロビー

 

 

確かにすごく広いですよね。天井も高いし。

 

「レストランが元々この上だったんですけども、窓がなかったので外の雰囲気がわからない感じで、今は場所を移動して、すごく外が奇麗に見える大きな窓になったので、そちらはすごく人気ですね。


あと、食事で言うと、昼と夜はライブキッチンというがありまして、目の前でお作りしお出しするというのが、デザートとあるので、ちょうどコロナ禍で人気ですね。

 

作り置きしたものがたくさんあるよりは、目の前で作ったものをそのままお出しするというスタイルが、すごく人気で、たくさんのお客さんに来ていただいています。

 

置いてあるものもスタッフがお渡ししたりとか、小分けにしたりとかしてるんですけど、やまり、衛生面からも出来立てをお出しするのがすごく人気ですね。


オーダーブッフェとかもありますけど、オーダーしなくちゃならないと、ちょっとブッフェの感覚じゃなくなるじゃないですか。

 

なので、このコロナ禍で楽しんでいただけるブッフェとしては、みなさんに選んでいただけるのはそれなりの理由があるのかなぁと思っています。」

 

確かに、今はブッフェも衛生面とか気を使いますよね。
ジムとか、プールもリニューアルされたんですか?

 

「ジムは新しくしました。プールは新しくしてないんですねども、フィットネスエリアリニューアルして、すごく充実していると思います。今は時間の短縮をしてるんですけども。」

 

夏になると屋外のプールも開くんですよね。

 

「そうですね。外なので、夏以外は寒くなるので、だいたい7月中旬くらいから9月の始めくらいまで。季節によっても違うんですけど。


最近は気候が良く読めないところがあるので、桜もいきなり早く咲き始めたり、モミジも色付き始めて、散ったかと思ったら、また、色付き始めて…。」

 

ここも、結構長くコンシェルジュとかされてたら、いろんなお客様から相談とかあったりするんでしょうね。

 

「今は、日本人の方はなかなかコンシェルジュをご利用いただく機会がすごく少なくて、『とても特殊なことしかお願いしてはダメなんじゃないか』とか、遠慮されたりとかされるんですけども、本当に普通のアクセスをお尋ねいただくだけでも、プラスアルファの何か情報をお付けできるかもしれないので、私だけでなく日本全国のコンシェルジュが『もっと利用してください』と思っていると思います。」

 

なるほど。確かに気を使うというか、『こんなことを聞いても良いのかなぁ』っていうのは、あるかもしれませんね。

 

「友人とかも『制服を着てビシッとしている人に、しょうもないことを聞くのは恥ずかしい』とか聞くんですけど、全然、大丈夫なんですよ。(笑)」

 

確かに、格式ばった料亭とか聞くのはいいですけど、B級グルメとか聞くのは、ちょっと気が引けるというか…。

 

「いえ、全然、それも情報の一つですし、私もB級グルメも行きますし、皆さんが、懐石料理を毎食、食べてらっしゃるわけでもないですし、天ぷら、寿司、とかばかりじゃないじゃないですか。

 

逆に日本の文化だと思いますし、そこそこで美味しい、特徴があるものというのもお尋ねいただいても、そういった部分もみんな勉強してるんで。(笑)」

 

そうなんですね。ちなみに、何かお勧めのB級グルメってあったりするんですか?

 

「B級グルメですか。

この辺りでしたら、グリル小宝さんというのが、歩いて15分くらいであるんですけども、こちらのミグラスソースが、コトコト煮て作ってまして、ハッシュドビーフがすごく美味しいです。

 

最近、結構人が行かれているので、並んでらっしゃたりするんですけども、玉ねぎ一杯のハッシュドビーフがお勧めです。

 

 

f:id:liberty_residents:20210917220835j:plain

グリル小宝 -公式HPより-
http://www.grillkodakara.com/grillkodakara/Home.html

 

 

茶店みたいな場所なんですけど、洋食全般、美味しいですけど、ハンバーグとかエビフライとかグラタンとか。

 

グラタンになると、ちょっとB級グルメじゃない値段になってくるんですけど。(笑)」

 

お料理によって、値段もいろいろなんですね。

 

「けっこう、手の込んだものをされているので、カジュアルはカジュアルですけど、しっかりと美味しいものを出されている感じです。

 

そこがこの辺りですと一番お勧めですかね。


それと、懐石ですと、この辺りはお店も多いので、老舗の瓢亭さんという懐石のお店で、『瓢亭たまご』という美味しい卵も特徴的ですし、食べ物自体もけっこうキチンとした懐石のお料理を出されているところが多いので。」

 

やっぱり、そういう格式のあるお店はドレスコードがあったりとかするんでしょうね。

 

「あんまり言われないんですけど。

ただ、日本の方って、ある程度ちゃんと考えて行かれるじゃないですか。

 

外国の方とかは例えば、『靴下をはいてください』とか夏とかだと、『お座敷に上がるので、裸足のままだとちょっとマナーが』というようなことは、付け加えさせていただいたりはしますけども。

 

あと、『香水は付けすぎないでください』とか。

全身、香水をまとわれる方もいらっしゃるので、お店からも、ちょっとカウンターとか、特にお寿司屋さんとかだと、周りの方も迷惑となりますし、その辺りは、やんわりとお伝えしたりはしますけども。

 

お客様も知らないだけで、悪気があるわけじゃないので、それぞれの国で習慣が違ったりということで、お伝えしたりとか。

 

逆に、すごく張り切って、ピシーとして行かれる方とかもいらっしゃるんですけど、いやいや、そういうお店じゃないですという事もあったり。(笑)

 

海外の方とかでドレスアップが好きな方もいらして、『カジュアルなところで』というリクエストで、カジュアルなお店を案内したんですけど、すごくドレスアップされた方もいらっしゃいましたね。(笑)」

 

そうなんですね。(笑)

何かちょっと困った相談とかはなかったですか?

 

「困った相談は、キャンセルとかですかね。

予約してもすごく普通にキャンセルされる文化の方が多いので、最初にちゃんと説明しても、『やっぱり行きたくないから』とか、『おなかが減ってないからキャンセルしてください』と言われるんですけども、やっぱり、懐石とかも全部準備が整ってますし、困るところがあるので、最初に予約する時点で、懐石というのはどういうものかという説明をして、品によっては何日も前から仕込みをされていて、漬けたりとか熟成させたりとか、あるじゃないですか。

 

なので、『冷凍のお肉を冷凍庫から出してきて焼くんじゃない』という簡単な説明を嫌味じゃないように。

 

すごく準備に時間がかかるので、当日の予約ができないお店が多いのも、なぜかと言えば、仕込みが間に合わないからで、あなたたちのお料理を作るために仕入れをして、というのを理解してもらうように説明するのが、けっこう大変だなぁと思いますね。


それがないと、『そんなの別に、一人空いても別のお客さんが入ってくるでしょ』みたいな感じだったりするので、そうじゃないですと言っても、その時点になっては、もう『行きたくないものは行きたくない』モードになっているので。

 

それも、行きたいモードにこちらが持って行かないといけないので、そこで、やっぱり気持ちよく過ごしていただかないと意味がないので。

 

それと、お店の方も間に入っているので、みんなにも迷惑が掛からないようにっていうのは、すごく大変なところ、文化の違いって言うのは大変ですね。」

 

なるほどねぇ。本人は悪気がないんですものね。

 

「そうなんですよ。自分の国ではキャンセルも普通に事前に出来るっていう文化があれば、そうするのも悪いわけではない。

 

ただ、最初にそれを説明しなかったら、そうなってしまう可能性があって、聞いてないっていう事になるので。

 

最初に手配する時は、日本もちょっと最近は変わってきてますけど、予約したら、普通は基本的にそれを遂行するじゃないですか。

 

キャンセル前提で、取り敢えず予約、みたいなのは元々、日本の文化ではあまりない

 

最近はちょっとネットとかもあるので、それはそれで、ネットとかだと全然良いと思うんですけど、やっぱり、ホテルを通してお願いして、キャンセルが続くとホテル全体として考えると、あそこはキャンセルが多いなと思われると、これから将来のお客様に迷惑がかかってしまうので、その辺りはキチンを理解していただくように一人の客様だけじゃなくて、全体のお客様のことを考えて、問題にならないようにさせていただくっていう事が、けっこう重視しているところにはなりますね。」

 

今は外国の方も来られないので、日本の方に来てもらって、どういう風に利用してもらいたいですか。

 

「そうですね。もう、本当に、今、それぞれ、感染対策を気にしてらっしゃる方とそうでない方というのがいらっしゃるので、どう過ごしたいかというところから、提案させていただくことが多いので、今は外にあまり出かけたくない方はホテル、先ほどお話しさせていただいたところを説明して、すべて楽しんでいただくようにするとか、施設をきちんとこちらでご案内するというのが、一つですね。


あとは、この周辺とか、それぞれの好みによって、最初にお話しした世界遺産、今だからどうですかとお話ししてみたら、『確かに」と仰っていただく方も多かったりするので、せっかくなので、私たちにお声掛けいただいて、というところで、どうお客様の要望を引き出しつつ、こちらから場所をご提案できるか。『ここをどうぞ』というよりはお客様次第という感じですね。(笑)」

 

そうですよね。(笑)

目的を持ってきている方もいらっしゃいますしね。

 

「そうなんですよ。そういう方にいきなり、『ここをどうぞ』というのも一方的になってしまいますし、こっちが主体になってしまってはダメだなと思っているので。

 

ただ、あまり決められない方もいらっしゃるので、そういった方には例えば、という感じでお出しして、ちょっとキーワードで反応があったようなところに対して、もう少し広げて行ったりとか、お話しながら進めて行くことが多いですね。

 

ただ、『今、何がお勧めですか?』と言われたら、普通に『平安神宮のお庭のお花が奇麗ですよ。』とかお伝えして、『あ、お庭良いですね。』となったら、そこから広げて行ったりとかって言うのはありますね。

 

全部、ヒアリングから入るわけではないです。

なかなか、その辺が難しいところですね。(笑)」

 

そうですよね。人それぞれ、興味とかも違いますものね。これから、また、忙しくなってくると一人一人に時間を取って、というのも難しくなってくるかもしれませんよね。

 

「ねぇ。でも、コンシェルジュの役割というのが、基本、お客様に寄り添ってご要望をお伺いして、提案するということなので、ちょっと、お待ちいただくということはあるかもしれないですけども、基本的にご相談はお受けできるので、ご遠慮なしで。

 

これから、お客様が沢山戻ってきていただいて、相談していただく方が増えれば、私たちも人数を増やせばいいだけなので。(笑)」

 

なるほど、人数を増やせればいいですね。(笑)

お庭というのは7階と5階にあるんですか。

 

「7階と5階とあとは屋上庭園ですね。

7階と5階はつながってるんですけど、葵殿で宴会があるときは閉じたりとか、メンテナンスの時は閉じたりとかはしています。」

 

 

f:id:liberty_residents:20210822164224j:plain

ウェスティン都ホテル京都 葵殿庭園

 

 

お庭はやはり、モミジとか桜の時期が一番ですか?

 

「そうですね。佳水園もモミジがありますし、今は新緑が奇麗です。」

 

モミジの時期って結構混むでしょう?

 

「混みますね。宿泊は秋が日本人の方には人気なので、週末とか、連休とかはたくさんの方が来られますね。


ホテルの数が最近増えているので、どれくらいお戻りいただくかは、ちょっとわからないんですけども。


ホテルの数が少ない時は、京都市中のホテルが取れなくて、滋賀県とか大阪とか、皆さん泊まりに行ったりしてました。」

 

最近は、京都もホテルの建築ラッシュですもんね。

 

「大型のホテルはもちろん、把握はしてるんですけど、小さなホテルも増えていて、最近は宿泊特化型のホテルも増えていますね。


ビジネスホテルではなく、もう少し良いランクだけど、シンプルにチェックインして、お部屋にどうぞみたいな。

資料がロビーに一杯置いてある、みたいなところとかが、すごく多いですね。

 

今って、コミュニケーションをあまり取りたがらない方もいらっしゃるので、全部、ネットとか、アプリとか口コミとかでプランを組んでいらっしゃる方とかも、多いみたいですね。」

 

このホテルとしては、昔ながらのというか、コミュニケーションをとっていくタイプなんですね。

 

「はい、すべてフルサービスというか。

なので、あまり資料とかを置いてという感じではなくて、お話しさせていただいて、それぞれに合ったものをご提供させていただくというのを、主にさせていただいています。」

 

そうですね。このロビーを歩いていると、声をかけてくださいますものね。

 

「なので、それを心地よいと思ってくださる方が多いですね。
レストランでしたり、宴会のご用事であったり、ご友人を訪ねていらっしゃったり、ご宿泊であったりとか、いろんなご用事でお越しいただくので。

 

入って来られた時に、知ってらっしゃる方はサッといらっしゃるんですけども、そうではない方には入口に誰かがいて、『いかがなさいましたか』とか『本日はお食事ですか』とか、お声掛けをさせていただいて、ご案内しています。」

 

このホテルは、他のホテルとは違うというアピールポイントがあれば、どうぞ。

 

「そうですね。先ほどと被るかもしれないんですけども、やっぱり、スパ施設というのが新しくオープンしたので、温泉を楽しみにホテルの中でお過ごしいただくことを重視して来ていただけることが、他のホテルとは異なるところかなと。

 

 

f:id:liberty_residents:20210826220030j:plain

ウェスティン都ホテル京都 スパ「華頂」

 

 

ホテルの中で楽しんでいただく充実したものがお庭も含めてたくさんあります。

 

私たちが何かあれば、外のアクティビティですとか、観光のこととかもそれぞれ、プランにあったものをご提案させていただきます。

 

私も自分でけっこう他のホテルにも泊まりますし、自分がお客さんになってみて、その立場でどんな感じで楽しめるかというのを趣味でもありますし、仕事の勉強の一環としてでもあるんですけど、けっこう他のスタッフも多いです。

 

他のホテルに泊まって、お客さんになってみて、どんな感じだというのを体験してみて。

 

ずっと同じことをしてると、こっち側の立場でしか物を見られなくなるので、そうではなくて、自分もお客様として、ちょっとここがこうとか、すごいサービスが良かったとか、ここはすごく冷たかったとかいうのを客観的に、自分がそうならないようにというのを、心がけるというのは私も含め、たくさんのスタッフがしています。」

 

最近、特に何か感じたことはありますか。

 

「名前は出さないですけど、シンプルなホテルで、ものすごくシンプルなんですけど、道の駅とかにできたホテルが、なぜ、道の駅に造るのかわからなかったんです。

 

誰が泊まるんだろうと思ってたんですけど、実際に車でちょっと旅行した時に、ちょっと遠くまで行くのが、一日でその車で往復するのはしんどいけど、そこまで行って、一泊して帰ってくるんだったらいいなっていうときに、道の駅だったら、泊まってすぐに高速に乗れたので、『あ、こんな使い方ができるんだ』って。

 

しかもその時は、本当にただ泊まれれば良かったので、すごく値段も安いし、シンプルでサービスも全くいらなかったので、ただ、新しいので清潔感もあるし、最低限のものは全部そろっているので、こういうところで、すごく小さな安いホテルですけども、大満足でした。

 

良いホテルで言うと、新しくオープンしたラグジュアリなホテルではやっぱり、お客様に声掛けをするというところをすごく重視しているというのが、声をかけてもらったらこんな感じなんだなっていうのを自分でも体験して、ただ、何回くらいが良いかなと言うのがあったりとか。

 

リクエストしていたものが、『美味しいところを教えてください』という、調べれば自分でもわかるところが、また、全く違う場所だったので、だいたい条件をお伝えしておいて、『予算と地元の美味しいお酒が飲めて、和食で友人と行くので』と、構成とかお伝えして、『3店舗くらい教えていただければ』という風に伝えたら、それを準備してくれたので、その中から選ぶというのは中々。

 

今はいろんな情報がありますけど、自分で探すというのは情報がありすぎてわからないので、地元の人に聞くと一番かなと思って、聞いたところがすごく美味しかったので、そういうのも、自分が使ってみて、良いなと思ったのも体験ですし、サービスのある所の良さと、ないところの良さっていうのを経験できたのは、今後も続けていきたいなと。」

 

 

f:id:liberty_residents:20210822162845j:plain

ウェスティン都ホテル京都

 

 

ちょっと個人的なことになるかもしれないんですけど、加藤さんは自分からコンシェルジュを希望されたんですか?

 

「そうです。」

 

なぜ、コンシェルジュになろうと思ったのか理由とかあれば、お聞きしても大丈夫ですか?

 

「元々、大学を卒業して、メキシコに行きまして、メキシコで5年間、ホテルで働いてたんですカンクンというビーチリゾートで働いていて、帰ってきて、ホテルで続けようと思ったので、フロントに入ったんですけど、フロントの方がホテルの全部のことがわかるので。

 

京都はすごくたくさんのことがあり過ぎるので、コンシェルジュなんて絶対に出来ないと思ってたんですね。

 

歴史的にも古いし、お寺もたくさんあるし、食べ物屋さんもたくさんあるし、絶対自分にはできないと思って、フロントに入ったんですけど、フロントの仕事って、けっこう同じことの繰り返しなのが、たまたま、2、3日、コンシェルジュに交換でトレーニングがあった時に、やっぱりそれぞれの人に、全然違うアドバイスができるってすごく楽しいなと思って、希望を出して聞いてもらった感じです。

 

なので、いまだに勉強がエンドレスという感じです。

 

お寺も四季で全然違いますし、例えば、一回、南禅寺に行ったから何でも知ってますじゃなくて、それぞれの四季で全然違う感じがあったりとかっていうのが、もう、一生勉強っていう感じで。

 

ご飯屋さんもそうですし、あと、美術館とか街歩きとか、やれることがたくさんあるので、それこそ、今は生活に染み込んでいるっていう、私生活でも普通にここに行きたい、というのがずっと詰まっているのが楽しかったり、お客様に還元できるので。

 

雰囲気とかもやっぱり、ネットでホームページを見るのでは、絶対にわからないので、行ってみたときの空気とかをお伝えできるように、自分で現地に足を運ぶというのをずっとし続けられるのが楽しいし、それを還元できるのがすごく充実している仕事だと思っています。」

 

なるほど。やっぱり、メキシコと日本では違いますか?

 

「全然違いますね。向こうは、でも、簡単だったので。

皆さん、ゆっくりしにビーチに来られているので、そのオプションにツアーに行きたいですとか、ご飯はどこがありますかとかいう位なので。

 

あとは、マリンスポーツとくらいなので、そんなに奥深くはなかったですけど。簡単でした。(笑)」

 

メキシコは日本人相手だったんですかね?

 

「日本人の方を中心だったんですけども、でも、世界中からいらっしゃるので、普通にフロントの一員として働いてたんですけど。」

 

それじゃ、語学も堪能なんですね。

 

スペイン語を大学で専攻していたので、スペイン語の方が英語よりは得意ですね。」

 

それじゃ、そこで培われた会話力とかが、今でも活かされてるんでしょうね。

 

「けっこう世界中からいらっしゃってるビーチリゾートで、ホテルも結構いいところだったので、世界各国の方のクセとか特徴とかは、すごく学ぶことができました。


なので、そちらでも勤務経験があったので、外国人の方の気持ちがすごくわかるというか、先ほどのキャンセルの話もそうですけど、メキシコ人なんて、時間にはまず行かないですし。(笑)」

 

そうなんですか。(笑)

 

「そうなんです。2時間遅れとか平気なので、『時間に行ってください』と言いますけど、『6時に懐石ですよ』と言っても「あ、6時くらいに行けばいいんだろ。』という方もいらっしゃいますけど、そういう文化がわかってるから導けるところとか。

 

その人達が悪いんじゃなくて、そういう文化で育ってきたからそうなんだというのが、わかっているので、そういう意味では、世界のいろんなことを知ることができるので、良かったのかなと。」

 

なるほどね。いろんな経験があればこそですね。
ここは、サービスエキスプレスのボタン一つで、応答してるんですよね。

 

「はい。サービスエキスプレスはオペレーターなんですけども、そちらから適した場所にお繋ぎしたりとか、答えられることはオペレーターがお答えできるように、そのオペレーターも普通に電話につなぐよりは、わりとお答えできることが多いです。

 

なので、電話にボタンがたくさんあると、どこを押していいかわからないという事がないので、シンプルですごく良いと思っています。」

 

確かに、どこにかけて良いか悩まなくて良いですね。
他に何かお伝えしたいことはあったりしますか?

 

「いや、もう、ずいぶん沢山いろいろお伝えしてしまったので、逆に、整理しきれていないところがありますけど、先ほどお伝えしたこのホテルのいいところを見に、皆さんいらしてください。

 

せっかくなので、海外に行かれる機会になってしまったら、外に行かれる方も多いと思いますけど、今は、本当に近くの良いところというところで、ぜひ、来ていただければ、外の案内も含めてできますので、コンシェルジュを頼っていただければと思います。敷居は高くないので。(笑)」

 

お忙しいところ、ありがとうございました。

 

2021年7月

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ウェスティン都ホテル京都の宿泊記⑥ 客室ショールーム編

ウェスティン都ホテル京都の宿泊記⑥ 客室ショールーム

 

こんにちは。

 

プラチナレジデンツです。

 

前回はウェスティン都ホテル京都お部屋朝食その他の設備、館内見学ツアーついてレポートしましたね。

 

 

platinum-residents.hateblo.jp

 

platinum-residents.hateblo.jp

 

platinum-residents.hateblo.jp

platinum-residents.hateblo.jp

platinum-residents.hateblo.jp

 

今回はご厚意により、予約の入っていない、いろんなタイプのお部屋を見せていただきましたので、その様子をレポートしようと思います。

 

 

デラックスツイン 平城京ビュー

 

f:id:liberty_residents:20210822225717j:plain

ウェスティン都ホテル京都 デラックス

 

 

デラックスタイプのお部屋で、ベッドツインのお部屋とキングのお部屋があるようです。

 

f:id:liberty_residents:20210822225729j:plain

ウェスティン都ホテル京都 デラックス

 

 

このお部屋にはバルコニーが付いています。

ここから見る景色も、なかなか趣がありますね。

 

ちょっと映っていませんが、平城京ビューなので、ここから平城京が見えるんだと思います。

 

 

 

 

ラグジュアリスイート 平城京ビュー

コンセプトルーム

 

f:id:liberty_residents:20210823220839j:plain

ウェスティン都ホテル京都 ラグジュアリースイート

 

 

ラグジュアリースイートの平安京ビューは、ダブルベッドのお部屋でした。

 

 

f:id:liberty_residents:20210823220828j:plain

ウェスティン都ホテル京都 ラグジュアリースイート

 

 

この空間は変わってますよね。

ベッドにもなるし、ソファーにもなるし、いろんな使い方が出来そうです。

 

 

f:id:liberty_residents:20210822225825j:plain

ウェスティン都ホテル京都 デラックス

 

 

ラグジュアリースイートというだけあって、広いですね。

 

さっきのお部屋とは別に、こちらも落ち着いた居室で、ゆったりできそうです。

 

 

f:id:liberty_residents:20210823220909j:plain

ウェスティン都ホテル京都 ラグジュアリースイート

 

お風呂も大きな作りになっていますね。

洗い場が別でもスペースが十分です。

 

 

 

ジュニアスイート 西向き

 

f:id:liberty_residents:20210823221102j:plain

ウェスティン都ホテル京都 ジュニアスイート

 

 

ジュニアスイートのお部屋は、ダブルベッドとキングベッドのタイプがあるそうです。

 

 

f:id:liberty_residents:20210823221021j:plain

ウェスティン都ホテル京都 ラグジュアリースイート

 

ジュニアスイートでも、十分なお部屋の空間がありますよね。

 

丸いテーブルとか、いろんなところに曲線が使われているのが、村野藤吾氏らしい感じがしますね。

 

 

f:id:liberty_residents:20210823221125j:plain

ウェスティン都ホテル京都 ジュニアスイート

 

お風呂も洗い場が独立したタイプになっていますよ。

 

 

数寄屋風別館 「佳水園」

東山1 Higashiyama

 

f:id:liberty_residents:20210822165347j:plain

ウェスティン都ホテル京都 佳水園 東山

 

 

佳水園のお部屋も見学させていただきました。

 

 

 

f:id:liberty_residents:20210822165235j:plain

ウェスティン都ホテル京都 佳水園 東山

 

洗面台はシンクが二つありますね。

 

 

f:id:liberty_residents:20210822165218j:plain

ウェスティン都ホテル京都 佳水園 東山

 

 

お風呂もこの曲線が、ちょっと趣がありますよね。

そして、お風呂の椅子はやっぱり木製ですよね。

 

 

f:id:liberty_residents:20210822165251j:plain

ウェスティン都ホテル京都 佳水園 東山

 

 

和の中にも洋を取り入れたような、居心地の良さそうな空間ですね。

 

 

f:id:liberty_residents:20210822165327j:plain

ウェスティン都ホテル京都 佳水園 東山

 

 

バースペースもお洒落な感じになっていますね。

ちなみに、ワインの隣の青いボトルはお水ですよ。

 

 

 

f:id:liberty_residents:20210822165420j:plain

ウェスティン都ホテル京都 佳水園 東山

 

隠れ家的な書斎っぽくて、リモートワークにも向いているかも。

 

川端先生もここで何か書き上げたのかも。

 

 

f:id:liberty_residents:20210822165302j:plain

ウェスティン都ホテル京都 佳水園 東山

 

寝室はベッドでしたが、畳の間でしたよ。

 

日本人にも落ち着いた空間ですが、外国の方にも日本情緒があって、喜ばれそうですね。

 

 

 

雪2 Yuki

 

 

f:id:liberty_residents:20210822165735j:plain

ウェスティン都ホテル京都 佳水園 雪

 

 

このお部屋は、先ほどの「東山」とはまた、一味違ったデザインになってますよ。

 

 

f:id:liberty_residents:20210822165720j:plain

ウェスティン都ホテル京都 佳水園 雪

 

 

この空間も木の暖かさが感じられ、いろんな使い方が出来そうですね。

 

 

f:id:liberty_residents:20210822165553j:plain

ウェスティン都ホテル京都 佳水園 雪

 

 

洗面所はこちらもシンクが二つありますね。

 

 

f:id:liberty_residents:20210822165430j:plain

ウェスティン都ホテル京都 佳水園 雪

 

 

「雪2」のお風呂は「東山2」とは、また、違ったデザインです。

湯船に段差があるのが良いですね。

 

 

f:id:liberty_residents:20210822165617j:plain

ウェスティン都ホテル京都 佳水園 雪

 

 

「雪2」の寝室はダブルベッドでした。

 

 

f:id:liberty_residents:20210822165603j:plain

ウェスティン都ホテル京都 佳水園 雪

 

 

この和室も趣があって素敵ですね。

 

 

f:id:liberty_residents:20210822165712j:plain

ウェスティン都ホテル京都 佳水園 雪

 

 

お茶を入れて、ほっと一息入れたくなりますね。

 

佳水園のお部屋は12室だそうですが、いろんな趣向があって、それぞれの良さがありますので、お気に入りが見つかると良いですね。

 

 

f:id:liberty_residents:20210822165908j:plain

ウェスティン都ホテル京都 佳水園 

 

 

 

 

 

ウェスティン都ホテル京都の客室情報

デラックス ツイン または キング

京都の夏の風物詩である「川床」をイメージしたカーペットや、梅の花を模したスツールなど、東山の自然をイメージとしたデザインを採用。独立した洗い場付きのバスルームで、ゆったりとお寛ぎいただけます。

 

デラックス平安京ビュー ツイン または キング

シャンパンゴールドの金物と、R形状の家具や内装のディテールで居心地の良い空間に。ナイトランプはレトロガラスを模した照明にする等、レトロモダンな雰囲気のなか、リラックスしたひと時をお過ごしいただけます。お部屋の窓からは、東山の雄大な自然や美しい街並みが広がる景色をお楽しみください。

 

ジュニアスイート 2ダブルベッド または 1キングベッド

日本を代表する建築家・村野藤吾氏の優美さや曲線美をインテリア等で表現し、エレガントモダンな空間を演出。語らいを楽しめるリビングスペースと、心地よくおやすみいただけるベッドスペースを設けたスイートのお部屋。独立した洗い場付きのバスルームが、一日の旅の疲れを癒します。

 

ジュニアスイート平安京ビュー 2ダブルベッド または 1キングベッド

広々としたリビングスペースとベッドスペースの窓からは、美しい古都の景色を眺めていただけます。日常の喧騒から離れ、心やすらぐ時をお過ごしください。

 

ラグジュアリースイート 2ダブルベッド または 1キングベッド

お部屋はリビングルームとベッドルームに分かれており、落ちつきのある空間に。都心近くとは思えない静けさとやすらぎのなかで、優雅なひと時をお約束いたします。

 

ラグジュアリースイート平安京ビュー 2ダブルベッド

四季折々の美しい東山の自然や、南禅寺平安神宮などの名所旧跡が点在する古都の街並みをお楽しみいただけます。古都の風情とともに、心休まるひとときをご満喫ください。

 

ラグジュアリースイート ジャパニーズ

広々とした洋室(81平米)と、ゆったりくつろげる和室(8畳)に分かれた和洋折衷のスイートルーム。洋間には、「雲の上の寝心地」を追求した“ヘブンリーベッド”を2台設置しております。
3~4名様で利用される場合は、ウェスティン都ホテル京都オリジナル“ヘブンリーふとん”を和室にご用

 

2ベッドルームスイート 1キングベッド&2シングルベッド

キングベッド1台のベッドスペースと、シングルベッド2台のベッドスペースを備えた、スイートルーム。最大4名様でご利用いただけます。
ご家族やご友人とくつろぎのひとときをお過ごしください。

 

数寄屋風別館 「佳水園」

数寄屋風別館「佳水園」が、2020年7月17日にリニューアルオープンします。村野藤吾氏の設計による、華頂山に続く高低差のある地形を生かした美しくリズミカルな外観や、渡り廊下・ロビーなどの内部デザインは継承しつつ、客室面積を広げることでゆとりと心地よさの向上を図りました。天然温泉を各部屋のお風呂に引き込んでおり、客室にて天然温泉が楽しめるぜいたくなくつろぎの空間をご提供します。

2020年7月17日(金)リニューアルオープン
今回のリニューアルでは、村野藤吾の設計による、華頂山に続く高低差のある地形を生かした美しくリズミカルな外観や渡り廊下・ロビーなどの内部デザインは承継し、2室を1室にするなど客席面積を広げることで、ゆとりと心地よさの向上を図りました。さらに、各部屋のお風呂には天然温泉を引き込み、ぜいたくなくつろぎの時間と空間をご提供いたします。
ロビーには、ゆったりとしたソファで、コーヒーや紅茶などとご一緒に村野氏や京都の文化に関連する書籍をお楽しみいただける、宿泊のお客さま専用の「ライブラリー」を新設しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ウェスティン都ホテル京都の宿泊記⑤ 館内見学ツアー編

ウェスティン都ホテル京都の宿泊記⑤ 館内ツアー編

 

こんにちは。

 

プラチナレジデンツです。

 

前回はウェスティン都ホテル京都お部屋クラブラウンジ朝食レストランその他の設備ついてレポートしましたね。

 

 

platinum-residents.hateblo.jp

 

platinum-residents.hateblo.jp

 

platinum-residents.hateblo.jp

platinum-residents.hateblo.jp

 

ウェスティン都ホテル京都では、いろんなアクティビティが開催されていますが、今回は週末だけ開催されている、ホテルの館内見学ツアーに参加しましたので、その時にお伺いしたホテルの歴史などについて、レポートしようと思います。

 

 

館内見学ツアー

 

f:id:liberty_residents:20210822162935j:plain

ウェスティン都ホテル京都 館内見学ツアー

 

 

ウェスティン都ホテル京都 館内見学ツアーの受付と、待合室はこの奥になっています。

 

 

f:id:liberty_residents:20210822162946j:plain

ウェスティン都ホテル京都 館内見学ツアー 待合室

 

 

朝の早い時間だったので、誰もいませんでしたが、とても広々とした空間でした。

 

 

都ギャラリー

 

f:id:liberty_residents:20210823221913j:plain

ウェスティン都ホテル京都 都ギャラリー

 

ウェスティン都ホテル京都の2階に都ギャラリーが開設されていて、誰でも自由に見学することができますよ。

 

 

f:id:liberty_residents:20210823221925j:plain

ウェスティン都ホテル京都 都ギャラリー

 

この都ギャラリーでは、ウェスティン都ホテル京都130年の歴史の一部を垣間見ることが出来ます。

 

琵琶湖疎水の開通式に合わせて、1890年(明治23年)にこのウェスティン都ホテル京都の場所に吉水園が開園されました。

 

 

f:id:liberty_residents:20210823221859j:plain

ウェスティン都ホテル京都 都ギャラリー

 

昭和11年3月当時の都ホテルの全景。

 

まだ、小規模だったころのホテルの全景ですね。

ここから、徐々に拡張していって、今の姿になっていますが、まだまだ、これからも拡張していくのかもしれませんね。

 

 

f:id:liberty_residents:20210823221331j:plain

ウェスティン都ホテル京都 都ギャラリー

 

歴史的なポートレート記念の品々が展示されています。

 

エリザベス女王のお弁当メニューチャールズ皇太子、ダイアナ妃のポートレート、レセプションメニューカードもありました。

 

ポートレートティーラウンジ「MAYFAIR」の前にたくさん飾られていますよ。

 

f:id:liberty_residents:20210823221321j:plain

ウェスティン都ホテル京都 都ギャラリー

 

 

ラストエンペラー』として知られる、愛新覚羅 溥儀皇帝陛下が使用された茶器だそうです。

 

 

f:id:liberty_residents:20210823221738j:plain

ウェスティン都ホテル京都 都ギャラリー

 

 

VIP専用の茶器はなんだか格式を感じますね。

 

 

f:id:liberty_residents:20210823221407j:plain

ウェスティン都ホテル京都 都ギャラリー

 

どういった場所で使用されたのか、思いを馳せながら見学してみるのも良いですね。

 

 

 

葵殿

 

f:id:liberty_residents:20210822164058j:plain

ウェスティン都ホテル京都 葵殿

 

 

日本国内だけでなく、海外からも多くのVIPに使用されてきた会場だそうです。

 

 

f:id:liberty_residents:20210822164224j:plain

ウェスティン都ホテル京都 葵殿庭園

 

 

京都市文化財に登録された庭園と、古都・東山の山並みを窓から望むことができますよ。

 

 

f:id:liberty_residents:20210822164111j:plain

ウェスティン都ホテル京都 葵殿 ステンドグラス

 


京の三大祭の葵祭祇園祭時代祭りをモチーフにしたステンドグラスや折上格天井が、雅な空間を演出していますね。

 

抜けている2枚のステンドグラスは、今もまだ行方不明だそうです。

 

 

f:id:liberty_residents:20210822164235j:plain

ウェスティン都ホテル京都 葵殿

 

 

葵殿の入り口には、絵画がありました。

 

 

葵殿庭園

 

f:id:liberty_residents:20210822170324j:plain

ウェスティン都ホテル京都 葵殿庭園

 

 

先ほど、葵殿から見たこの葵殿庭園回遊式庭園で、中を歩いて散策することができますよ。

 

 

f:id:liberty_residents:20210822170309j:plain

ウェスティン都ホテル京都 葵殿庭園

 

 

5階の葵殿庭園から7階の佳水園まで、自由に歩いて散策することができます。

 

 

f:id:liberty_residents:20210822205826j:plain

ウェスティン都ホテル京都 葵殿庭園

 

 

いろんなところに、京都らしい情緒があって良いですね。

 

 

f:id:liberty_residents:20210822170149j:plain

ウェスティン都ホテル京都 葵殿庭園

 

 

かなり高低差のある庭園ですね。

 

 

f:id:liberty_residents:20210822170106j:plain

ウェスティン都ホテル京都 葵殿庭園

 

 

この庭は、京都の庭師・七代目小川治兵衛氏による作庭で、急斜面の自然地形を活かしてデザインされた、この「雲井の滝」と呼ばれる三段の滝が有名らしいです。

 

 

f:id:liberty_residents:20210822170134j:plain

ウェスティン都ホテル京都 葵殿庭園

 

 

しばらく庭園の様子をお楽しみください。

 

 

f:id:liberty_residents:20210822170029j:plain

ウェスティン都ホテル京都 葵殿庭園

 

 

f:id:liberty_residents:20210822170013j:plain

ウェスティン都ホテル京都 葵殿庭園

 

 

 

f:id:liberty_residents:20210822170002j:plain

ウェスティン都ホテル京都 葵殿庭園

 

この階段を上ると佳水園へたどり着きます。

お疲れさまでした。

 

 

佳水園庭園

 

f:id:liberty_residents:20210828182739p:plain

ウェスティン都ホテル京都 佳水園庭園 -公式HPより-

https://www.miyakohotels.ne.jp/westinkyoto/facilities/garden/garden.html

 

 

佳水園庭園7代目小川治兵衛氏の長男 白楊氏により、大正14年に作庭されたそうです。

 

琵琶湖疏水の水を引き入れて、見事な滝を創出していますね。

紅葉の頃が一段と映えそうです。

 

 

佳水園「白砂の中庭」

 

f:id:liberty_residents:20210828210952p:plain

ウェスティン都ホテル京都 佳水園 中庭 -公式HPより-

 

佳水園「白砂の中庭」は、佳水園を設計した村野藤吾によってデザインされたそうです。

 

自然の岩盤を主体とした、小川白楊氏による庭園をそのまま取り込み、緑で表現された瓢箪と杯は、岩盤から流れる滝の水をお酒に見立てているそうです。

 

 

 

 

ウェスティン都ホテル京都のアクティビティ

 

【宿泊ゲスト限定プログラム】Activity

ウェスティン都ホテル京都では、ホテルでの滞在時間をより豊かに、心安らぐお時間をお過ごしいただけるアクティビティをご案内いたします。

ウェスティンホテル&リゾートは、ウェルビーイングを構成する6つの柱、Sleep Well、Eat Well、Move Well、Feel Well、Work Well、Play Wellに基づき、ゲストが旅行中に旅の疲れを乗り越え最高の自分に出会えるよう、様々なプログラムやサービスを提供しています。

ご宿泊のお客様に、ヨガ体験をはじめ京都の文化・歴史にも触れていただくことで心身ともに健康になるご滞在を提案いたします。

 

野鳥の森 探鳥路

ホテルの裏山・華頂山一体に位置する、バードウォッチングや森林浴が気軽にお楽しみいただける散策コース。

市街地近くにありながら自然を身近に味わえ、約50種類の野鳥の生態に加え、春は桜、夏の蝉時雨、秋は紅葉、冬の森閑とした森の表情などを四季折々をお楽しみいただけます。

 

館内ツアー

日本庭園や屋上庭園などの館内の施設や美術品、調度品を、ホテルスタッフが詳しく説明しながらご案内いたします。

1890年の創業以来、ウェスティン都ホテル京都は長い歴史を積み重ね、国賓ホテルとして築き上げてきた歴史と伝統を、ぜひ皆様にご覧いただきたいという思いから、展示スペース「都ギャラリー」を 2020 年 10 月 25 日に オープンいたしました。

都ギャラリー開設にあわせ、ホテル館内ツアーをご宿泊のお客様向けに実施しております。

 

ヨガ
旅先でもウェルビーイング(well-being)

京都の街並みを一望できる屋上庭園での朝ヨガや客室でのプライベートレッスンをお楽しみいただけます。東山の豊かな自然で心と身体の緊張がほぐれ、リラックスできます。インストラクターが丁寧にお伝えいたしますので、初心者の方でもご安心ください。

 

日本庭園めぐり

ホテル内だけではなく、ホテル周辺の美しい庭園をガイドがご案内

京都の名庭を数多く手がけた庭師、七代目小川治兵衛の傑作庭園をめぐる体験として庭園コンシェルジュガイドによる歴史や庭の見方を交えたガイドをごゆっくりお楽しみいただきます。ホテル内にある彼の晩年の技が集結した日本庭園「佳水園庭園」と「葵殿庭園」(京都市文化財(名勝))をご鑑賞いただき、その後、出世作と名高い無鄰菴(国指定名勝)をご案内いたします。また、金戒光明寺の「大方丈」や非公開庭園「紫雲の庭」を散策いただけます。

 

茶道
ホテル敷地内に佇む閑静な茶室「可楽庵」で、日本の伝統文化であるお茶席体験。
茶道裏千家名誉師範の多門宗粒氏よりお茶席を心から楽しんでいただくためのお作法を学んでいただけます。茶道体験を通して、日本文化の魅力を発見。初心者の方でも気軽にご体験いただけます。

 

日本酒テイスティング
酒蔵見学とテイスティング

創業からまもなく300 年を迎える松井酒造。東山三十六峰と鴨川に囲まれた自然豊かな酒蔵は、京都の町中で手間をかけ、丁寧で、きめ細やかな酒造りを続ける最古の蔵。蔵見学とお酒のテイスティングをお楽しみください。

 

高級着物レンタル

本物の贅沢

伝統的な着物から、モードで斬新な最先端の着物までご用意しております。是非、本物の色、柄、質感に触れてみてください。客室での着付け、プライベートフォトカメラマンのお手配も別途料金にてお承りいたします。

 

匂い香づくり

香りの思い出をつくろう

今から300年ほど前、京都に創業した松栄堂。京都本店2階にある製造現場の「香房」見学、およびオリジナルの香りを調合できる匂い香づくりを体験いただけます。ぜひこの機会に、香りの思い出をつくってみてはいかがでしょうか。

 

石臼で抹茶つくり体験

宇治茶の心をじかに感じていただける体験を、伝統を守り育てる工房で。

老舗 福寿園 宇治茶工房にて抹茶の原料である碾茶を石臼で挽いて、まずは挽きたての抹茶で濃茶をお召し上りいただき、さらにバニラアイスにかけて贅沢なオリジナル濃茶アフォガートを楽しんでいただけます。また、1階にある昔の製茶機械や手もみ茶道具を展示している資料館をガイド付きでご見学いただけます。

 

お茶の講座

日本茶は知れば、もっとおいしくなる

お茶は種類やいれ方によって異なる味わいになります。おいしいお茶をいれるには、茶葉の量・お湯の温度・抽出時間などいくつかのポイントがあります。玉露や煎茶をいれるコツなどを日本茶インストラクターがお教えします。是非お茶の奥深さに触れてください

 

日本庭園
文化財をホテルで楽しむ。

京都市文化財(名勝)に登録されている小川治兵衛氏 及び 小川白楊氏作庭の庭園など数々の庭園がございます。

 

葵殿庭園
基本情報

京都の庭師 七代目小川治兵衛による回遊式庭園

京都市文化財(名勝)平成6年4月1日登録

葵殿庭園は葵殿の南斜面にひろがり、三段の滝で構成された雄大な回遊式庭園です。

この庭は、日本の近代庭園の先覚者として有名な、京都の庭師・七代目小川治兵衛(万延元年~昭和8年)によって、昭和8年に作庭されました。
池や流れを「沢飛び」で渡る手法、琵琶湖西岸から疏水船で運ばれてきた縞模様のはっきりした守山石の配置などに特徴が見られます。殊に、急斜面の自然地形を活かしてデザインされた「雲井の滝」と呼ばれる三段の滝は、小川治兵衛の作品の中でも傑作といわれています。葵殿の改築(平成4年10月竣工)にあたり復元整備されたが、当ホテルの長い歴史と豊かな文化・自然環境を表すシンボル的な存在です。

場所 5F

 

佳水園庭園
基本情報
7代目小川治兵衛の長男、白楊(はくよう)による自然の岩盤を主体とした庭園

京都市文化財(名勝)平成6年4月1日登録

近代造園の先覚者として知られる造園家、7代目小川治兵衛の長男 白楊により、大正14年(1925年)に作庭されました。特に石造物の扱いを得意とし、琵琶湖疏水の水を引き入れて見事な滝を創出しました。

場所 7F

 

佳水園「白砂の中庭」
基本情報
建築家 村野藤吾デザインの中庭

昭和34年(1959年)、佳水園を設計した村野藤吾は、醍醐寺三宝院の庭を模して白砂敷きの中庭をデザインしました。自然の岩盤を主体とした小川白楊による庭園をそのまま取り込み、緑で表現された瓢箪と杯は、岩盤から流れる滝の水をお酒に見立てています。

場所 7F

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ウェスティン都ホテル京都の宿泊記④ 設備編

ウェスティン都ホテル京都の宿泊記④ 設備編

 

こんにちは。

 

プラチナレジデンツです。

 

前回はウェスティン都ホテル京都お部屋クラブラウンジ朝食レストランついてレポートしましたね。 

 

 

platinum-residents.hateblo.jp

 

platinum-residents.hateblo.jp

 

platinum-residents.hateblo.jp

 

今回はウェスティン都ホテル京都ホテルの設備について、レポートしようと思います

 

 

WESTIN WORKOUT フィットネススタジオ
 

ウェスティン都ホテル京都には、3階にWESTIN WORKOUT フィットネススタジオがあり、宿泊者であれば、誰でも無料で利用できますよ。

 

 

f:id:liberty_residents:20210822210610j:plain

ウェスティン都ホテル京都 フィットネスクラブ

 

 

レーニングマシンプール、ジャグジー、サウナなど宿泊中は、無料で利用可能ですよ。

 

 

f:id:liberty_residents:20210822210913j:plain

ウェスティン都ホテル京都 フィットネスクラブ

 

 

今はコロナの影響により、営業時間が変更になっているので、注意してくださいね。

 

 

f:id:liberty_residents:20210825223151j:plain

ウェスティン都ホテル京都 フィットネスクラブ -公式HPより-

https://www.miyakohotels.ne.jp/westinkyoto/facilities/153099/index.html


 

 

ジムエリアには各種のレーニングマシンウェイトストレッチエリアもありますよ。

 

 

f:id:liberty_residents:20210825223513j:plain

ウェスティン都ホテル京都 プール -公式HPより-

https://www.miyakohotels.ne.jp/westinkyoto/facilities/153099/index.html

 

 

プールエリアには、20メートルプールが4コースあります。

 

f:id:liberty_residents:20210825223914j:plain

ウェスティン都ホテル京都 野外プール -公式HPより-

 https://www.miyakohotels.ne.jp/westinkyoto/facilities/153099/index.html 

 

夏の間は野外プールも営業していますよ。

 

 

スパ「華頂」

 

ウェスティン都ホテル京都には、2021年4月にリニューアルしてから天然温泉がオープンしました。

 

 

f:id:liberty_residents:20210822223226j:plain

ウェスティン都ホテル京都 スパ「華頂」

 

 

長らくリニューアル工事が続いていましたが、2021年の4月に天然温泉「京都けあげ温泉」として、待望のオープンとなりました。

 

 

f:id:liberty_residents:20210822223239j:plain

ウェスティン都ホテル京都 スパ「華頂」

 

 

新しく作られたため、設備はとても奇麗です。

 

 

f:id:liberty_residents:20210826220030j:plain

ウェスティン都ホテル京都 半露天風呂 -公式HPより-

https://www.miyakohotels.ne.jp/westinkyoto/information/spa_kacho/index.html

 


屋根のある露天風呂って変わってますけど、とても開放的で、全天候型なので雨が降っても安心ですね。

.

 

f:id:liberty_residents:20210826221620j:plain

ウェスティン都ホテル京都 スパ「華頂」-公式HPより-

https://www.miyakohotels.ne.jp/westinkyoto/information/spa_kacho/index.html

 

 

内風呂も丸い曲線が美しい、ゆったりとした作りになっていますね。

 

湯船から洗い場が見えないというのも、特徴的な作りですね。

 

あと、ジャグジーサウナもありますよ。

 

 

 

数寄屋風別館「佳水園」

 

ウェスティン都ホテル京都には、別館としてホテルとは趣を異にした旅館風の「佳水園」があります

 

 

f:id:liberty_residents:20210822165128j:plain

ウェスティン都ホテル京都 佳水園

 

 

この「佳水園」も2020年7月にリニューアルオープンしました。

 

f:id:liberty_residents:20210822164305j:plain

ウェスティン都ホテル京都 佳水園 庭

 

今回のリニューアルは、村野藤吾氏の設計によるもので、内部デザインは承継しつつも、2室を1室にするなど客席面積を広げ、お部屋のお風呂も天然温泉を引き込んだそうです。

 

f:id:liberty_residents:20210822164336j:plain

ウェスティン都ホテル京都 佳水園


 

 

新しい中にも伝統が感じられますね。

 

 

f:id:liberty_residents:20210822164346j:plain

ウェスティン都ホテル京都 佳水園 お土産

 

 

オリジナルのお香やお茶、箸置きなどを購入することもできますよ。

 

 

f:id:liberty_residents:20210822164521j:plain

ウェスティン都ホテル京都 佳水園 掛け軸

 

 

この書は川端康成氏によるもので、なかなかの達筆ですが、『雨過如山洗』と書いてあるそうです。

 

雨過ぎて山洗うが如し

 

ここで、川端康成氏は何を考えて過ごしていたのか、ここで、自分とゆっくりと向き合ってみるのも良いかもしれませんね。

 

 

f:id:liberty_residents:20210822164530j:plain

ウェスティン都ホテル京都 佳水園


 

ロビーからお庭が見えますよ。

 

このガラスも一部、当時のものを使っているそうで、良く見ると少し歪んで見えるのがわかります。

 

また、木の枠も使えるところは、そのまま使用しているそうで、良く見ると継ぎはぎのようなところがありますが、そういうところにも歴史を感じますね。

 

 

f:id:liberty_residents:20210822165833j:plain

ウェスティン都ホテル京都 佳水園 庭

 

 

岩肌から流れる琵琶湖からの水を、おチョコとヒョウタンの徳利で受けるというお庭のデザインだそうです。

 

このヒョウタンは「佳水園」のシンボルとして、いろんなところに書かれていますので、探してみてくださいね。

 

 

f:id:liberty_residents:20210822165843j:plain

ウェスティン都ホテル京都 佳水園 雨樋

 

雨の日にだけ見られる、この雨樋の鎖樋を伝う雨もよくデザインされていて、見ていて飽きませんよ

 

動画でお見せ出来ないのが残念ですが。

 

 

ウェスティン都ホテル京都は、歴史が古く、まだまだ、見所が多いので、続きは次回にしようと思います。

 

 

 

SPA「華頂」
敷地内で掘削した天然温泉を利用し、敷地面積2100㎡を誇る京都最大級のスパが誕生

2021年4月6日(火)オープン
130周年を記念に始まった大規模リニューアル工事の締めくくりとして、天然温泉を使用したスパ施設が完成しました。華頂山琵琶湖疏水との調和をコンセプトに、水路閣をイメージしたデザインをあしらい、華頂山に続く庭園と一体となる半露天風呂を配し自然豊かな寛ぎの空間となりました。ホテルの敷地内から掘削された天然温泉「京都けあげ温泉」は、疲労回復や冷え性等にも効用があり、お風呂は男女ともに半露天風呂と内湯、ジャクジー、サウナもご準備しております。天然温泉のほどよい温かさと自然豊かな環境ならではの心地よさを体験ください。京都最大級の施設規模でゆったりとしたウェルネスの世界へご案内いたします。

ホテルコンセプト「The Queen of Elegance」に相応しい優雅で気品のある佇まいと、この立地周辺の華頂山琵琶湖疏水との調和を大切に、ここにしかない温浴施設が設計されました。

半露天風呂の特徴的なアーチは、洗練さや格式を感じられる優雅なデザインで、ホテルの歴史を想起させるとともに、琵琶湖疏水を代表する水路閣のモチーフとかさなります。水路閣は単なる土木的構造物を超えて、優雅で洗練された美しさと自然の恩恵を感じられる近代の遺産であり、温浴場ではその優雅さをホテルの歴史的な象徴としています。

また、スパ全体としては村野藤吾の柔らかなフォルムがオマージュされ、至るところに曲線美や水の流れを感じる不定形なフォルムが使用されています。このホテルから眺める山の稜線とその上に浮かぶ月や星をモチーフとしたアートや、もみじの初夏と秋の美しい色彩を使用し、ホテルが建設された当時の東山の先駆的な洋風デザインと和のミックスされたウェスティン都ホテル京都ならではの空間でお寛ぎいただけます。

 

半露天風呂
男性内湯・女性内湯それぞれに半露天風呂がございます。
浴槽はその先にある池と一体となり、滝の音を聞きながら入浴できます。水路閣をイメージした壁面があり、東山の歴史や自然を間近で感じてゆっくりとご堪能ください。

男性内湯
天井高の高さを活かし、大胆な曲線と大きな窓、半露天とつながる大きな開口部で開放感と幻想的世界を演出。窓からは外光が差し込み、明るい内湯です。半露天風呂前の廊下の先に、大小2つの浴槽、ジャグジー、ドライサウナがあります。

女性内湯
女性の内湯も、村野藤吾の柔らかな曲線美を意識し取り入れられています。窓はなく、空からの光をイメージし折り上げ天井からのライトで空に輝く星のきらめきを演出しています。
また、浴槽から洗い場が目に入らないようにし、それぞれのスペースで落ち着いてお過ごしいただけるよう工夫しております。
お風呂は、大小2つの浴槽、ジャグジー、スチームサウナがあり、階段を上がると半露天風呂に繋がっています。

サウナ
男性風呂にはドライサウナ、女性風呂にはスチームサウナがございます。

温泉概要
源泉名 京都けあげ温泉

泉質 単純温泉(低張性弱アルカリ性低温泉)

浴用の適応症
筋肉もしくは関節の慢性的な痛み又はこわばり(関節リウマチ、変形性関節症、神経痛、五十肩、打撲、捻挫などの慢性期)、運動麻痺による筋肉のこわばり、冷え性、末梢循環障害、胃腸機能の低下(胃がもたれる、腸にガスがたまるなど)、軽症高血圧、自律神経不安定症、ストレスによる諸症状(睡眠障害うつ状態など)、病後回復、疲労回復、健康増進等

スパ「華頂」ご利用案内
営業時間 6:30~23:00
最終入場 22:00

受付場所 6階
受付をお済ませいただいた後、5階ロッカーをご利用いただきます

ご利用いただける方
ご宿泊のお客様とフィットネスクラブ「トロピクス」会員様
4歳以上のお子様はご利用いただけます。
12歳未満のお子様は18歳以上の保護者の同伴をお願いしております。
7歳以上のお子様の混浴はお断りしております。
刺青(タトゥー)のある方はご入場いただけません。
お客様の健康と安全の為、食事の直前・直後及び飲酒後のご利用はお控えください。

 

SPAトリートメント「Le Jardin Sothys」
スパに併設するリトリートサロン「Le Jardin Sothys」はフランスSOTHYS社のルーツに繋がる自社の〔植物園=Jardin〕から着想を得て、草木に包まれた心安らぐ癒しの空間が広がります。

自然との融合をコンセプトに、植物に秘められたエナジーを身体に取り込むことで、大地の恵みを生かしたスパリチュアルを展開。豊富な知識と一流の技術を極めたセラピストが温泉浴、スパトリートメント、指圧、お灸、瞑想に至るまで多彩なメニューから最適なヒーリングスパプログラムをご提案いたします。現代の”湯治”ともいうべき、美と健康の養生、そして心の回復を目的としたSPA journeyをご体験いただけます。

施設
トリートメントだけではなく、ドライマッサージや鍼灸などもご提供する、今までにない施設。
温泉の効能と相まって血行を促進、リラクゼーション効果をさらに高めます。
ペアルームを含む、施術室は大小5室ございます。

自然とのつながり
フランスコレーズ地方オーリアックに位置する、約74ヘクタールにわたる広大な自然豊かな自社ガーデンに、ソティス社の基礎研究開発機関があります。植物に秘められたエネルギーを最大限ひきだし、自然との調和を考慮した、“命ある美しい地球の未来”のための、ソティス社グリーンケミストリー取り組みの拠点です。

「Le Jardin Sothys」ご利用案内
営業時間 11:00~20:00

事前のご予約をお勧めしております。
現在通院中や持病のある方、またご妊娠中の方は、トリートメントをお受け頂けない場合がございますので、サロンまでご相談ください。
トリートメント直前・直後のアルコール類の摂取はお控え頂きますようお願い申し上げます。お預けいただいたお荷物は京都駅でお受け取りいただけます。

 

WESTIN WORKOUT フィットネススタジオ
旅行中は体調管理が難しいもの。
ウェスティンは独自のウェルネスプログラムをご用意し、高揚感を回復するお手伝いをいたします。

営業時間
13:00~21:00(最終入場 20:00)
※7/16~プールエリア(屋内/屋外)のみ9:00~12:00(土日祝8:00~12:00)も営業いたします

場所
3階 ※受付は6階 SPA「華頂」

~お知らせ~
当ホテルでは、新型コロナウイルスの感染拡大の予防策を講じておりますが、お客様の安全を第一に考慮した結果、当面の間、内容を変更して営業しております。
ご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご理解とご協力を賜りますようお願い申しあげます。

■営業時間の変更
感染症拡大対応ガイドラインによる対応基準の遵守
・施設入場時の体調確認と検温の実施
 ・サウナの休止 および一部備品等の使用休止
 ・タオル類の貸出変更
 ・対面での指導中止
 ・マスクの着用とこまめな手洗い・消毒の励行
 ・ソーシャルディスタンス遵守のため、入場制限を実施しているのでお待ち頂く場合がございます

2019年10月にリニューアルいたしました。
ジムエリアの面積を拡大し、設備も新たに導入しました。
ご宿泊のお客様は無料でご利用いただけ、ジムエリアは24時間いつでもご利用いただけます(※当面の間、ご利用は13:00~21:00までとさせていただきます)
スイミングプール(屋内20m×4コース)、各種マシーン、屋外プール(夏季限定)、サウナ、ジャグジー、シャワールームがございます。(※当面の間、サウナはご利用いただけません)

 

屋内プール
20m×4コース / 水深110㎝
自然の陽光があふれるなかで快適なスイミングをお楽しみいただけます

 

ジャグジー
絶え間なく噴射されてる細かな気泡が、疲れた筋肉をほぐし、心身ともに快適にします

 

ジム
有酸素運動マシン : トレッドミル、クロストレーナーリカンベントバイク、アップライトバイク
筋力トレーニングマシン : チェストプレス、ショルダープレス、ラットプルダウン、レッグカール、レッグエクステンション、シーテッドロウ、トライセプスプレス、ペクトラルフライ、リアデルトイド、腹筋台、デュアルアジャスタブルプーリー(1台で全身のトレーニングが可能)
その他 : ダンベル、ケトルベル、バランスボール、バランスディスク、レジスタンスバンド、縄跳び、ストレッチポール、ストレッチマット

 

ロッカールーム
ロッカー、シャワールーム、ドライサウナに加え、泳いだ後のお肌のお手入れやメイクアップ、ヘアケアのための専用パウダールームもご用意しています
一部ご利用いただけない施設がございます

 

20mある広々とした室内プール
施設のご利用はご宿泊のお客様限定とさせていただいております
プール、ジャグジー、サウナのご利用については、4歳以上のお子様はご利用いただけます
(12歳未満のお客様は、18歳以上の方と同伴が必要であり、ご利用時間は13:00~18:00とさせていただきます)
室内プールで浮き輪等の遊具のご利用はご遠慮ください
16歳以上のお客様がジムをご利用いただけます
刺青(タトゥー)のある方は、ご利用いただけません

 

【7/16~】屋外プールの営業について
夏季限定の屋外プールがオープンいたします。

期 間 7月16日(金)~9月5日(日)
時 間 午前の部 9:00~12:00
※午前の最終入場時間 11:00
※土日祝は08:00~12:00

午後の部 13:00~21:00
※ご利用はチェックインからチェックアウトの時間と限らせていただきます。

受付
3階フィットネス
コロナ禍の状況を鑑み、営業中止もしくは営業時間を短縮する場合があります
人数制限を行いますのでご利用いただけない場合はご了承ください
夏季営業のみ11歳以下のお客様も21:00までご利用いただけます
4歳以上のお子様はご利用いただけます
雷警報や台風警報が発令された場合、屋外プールは営業中止とさせていただきます
新型コロナウイルス対策によりロッカー数を制限しておりますので、部屋から水着を着用の上来場をお勧めいたします。
その際には水着の上に羽織るものもしくは部屋着を着用し、SPA専用EVでお越しください。